Wondershare DemoCreator
  • 1. PC画面、Webカメラやマイク音声を簡単に録画できる。
  • 2. アバターを登場させて録画することも可能。
  • 3.豊富な動画編集ツールと10,000点以上のエフェクト素材を搭載してプロ並みの動画編集ができる。
利用するパソコンのOS:
最高の画面録画ソフト

初心者におすすめ!PCで無料かつ簡単に録音する2つの方法(内部&マイク音声)

相葉
2024-02-22 11:09:54 • Filed to: (PC/マイク)音声録音

PC向けの録音ソフトはさまざまありますが、PC操作に慣れていない方にとっては操作できるか不安になるかもしれません。また、コストの問題も気になるでしょう。

そこで今回は、初心者におすすめの無料で簡単な録音方法を2つ解説します。PCでの録音方法がわからない方は、ぜひ最後まで読んでみてください。

Part1.Win/Mac両方対応!無料で簡単なPC録音方法とは?

PCで無料で簡単な録音(内部&マイク)方法は、次の2つが挙げられます。

  • PC録音ソフトを利用して録音する方法
  • PC内臓の機能で録音する方法

どちらもWindows・Mac双方に対応した方法であるため、それぞれチェックして使いやすいと思えるようなものを利用してみましょう。

方法1:PC録音ソフトを利用して録音する方法

1つ目の方法は、PC録音ソフトを利用して録音する方法です。ソフトを使うメリットは、さまざまな機能を利用できるためです。具体的な機能はソフトによって異なりますが、動画編集機能を備えていたり、録画設定を細かく決められたりなどが挙げられます。

-高音質で簡単にPC録音するならDemoCreatorがおすすめ!

Wondershare DemoCreator

無料ダウンロード
100%安全安心マルウェアなし
無料ダウンロード
100%安全安心マルウェアなし

冒頭で述べたように、PCで録画できるソフトは数多くあります。その中でも特におすすめしたいものが、「Wondershare DemoCreator」です。

「DemoCreator」はゲームの実況動画や教育用動画などさまざまな用途で利用でき、録画範囲やWebカメラの有無など細かい設定ができます。その上、高度な編集機能も備えており、自動で字幕をつけられたり、豊富なエフェクトを使って魅力的な動画にしたりできます。

また、高機能ながら機能性も優れています。初心者でも操作しやすくなっており、日本語に対応していることから英語が苦手な方でも問題ありません。

なお、DemoCreatorの場合は無料版と有料版が用意されています。無料版の場合は利用期間に制限がないため、自分が納得するまで利用できます。

-DemoCreatorの無料版を使ったPC録音方法

「DemoCreator」を使った録音方法は、2つ挙げられます。目的に応じて適切な方法で録音しましょう。

①PC画面と外部音声のセットで録画する方法

まず「DemoCreator」を起動して、「PC画面録画」を選択します。

DemoCreatorのスタート画面

次に以下のようなウインドウが表示されるため、「マイクロフォン」を内蔵マイクもしくは外部のマイクに設定しましょう。以下画像のように「使用しない」となっていると外部音声が録音されません。

設定を終えたら、「REC」ボタンをクリックしましょう。カウント後に録画および録音が開始されます。止めたい場合は停止ボタンをクリックすればOKです。

録音のデバイス設定

②PC音声のみを録音する方法

PC音声のみを録音する場合は、設定を調整すればOKです。まず上記で紹介した方法で起動して「PC画面録画」を選びます。その後、画面を録画しないように設定しましょう。

DemoCreator録画範囲の指定

その後、「REC」ボタンをクリックすれば録音がスタートします。停止した場合も、上記の方法と同じく停止ボタンをクリックすればOKです。

③PCとマイク音声を同時に録音する方法

内部のPCはもちろん、外部から接続するマイクについても音声を録音することができ、PC内部音声もマイク音声も同時に録音できるのはアプリだからこそのメリットと言えるでしょう。

PCとマイク音声を同時に録音する場合はシステムオーディオとマイクロフォンを有効に設定していただければOKです。

DemoCreatorで内蔵とマイク音声録音

PC内部音声とマイク音声を同時に録音したいならDemoCreatorをおすすめ!無料ダウンロードはこちらへ

無料ダウンロード
100%安全安心マルウェアなし
無料ダウンロード
100%安全安心マルウェアなし
④DemoCreatorで録画・録音したものを編集する方法

「DemoCreator」の場合、録画・録音したものをそのまま編集することができます。ただし、録画した動画クリップを直接エクスポートするようと選択すると自動で切り替わらないため、その部分には注意しましょう。

録画後の編集

「DemoCreator」では、録音したものに対してさまざまな編集ができます。今回は、3つの方法を紹介します。

・ノイズ除去

ノイズ除去の方法は簡単です。録音したものを選択し、プレビュー隣のオーディオタブ内にある「通常のノイズ除去」をオンにするだけです。「DemoCreator」の場合は3段階で設定できるため、実際に録音したものを再生しながら違和感のないものに調整しましょう。

DemoCreatorのノイズ除去機能

・分割カット

録音したものを分割したい場合には、まず分割した部分に再生ヘッドを設置します。その後、分割アイコンをクリックすればOKです。別の方法として、右クリックで「分割」を選ぶ方法もあります。

DemoCreatorでの音声分割

・ボイスチェンジャー

プライバシーの配慮から録音した声をボイスチェンジしたい場合、ノイズ除去と同じくオーディオタブ内にあるボイスチェンジャーから好きなものを選びます。

「DemoCreator」では5種類のボイスチェンジが可能であり、子供のような声やロボットのような声などに変更できます。

DemoCreatorのボイスチェンジャー機能

【新しいボイスチェンジ機能】自分の声を別人のように変える方法 |Wondershare DemoCreator

⑤編集後の保存方法

「DemoCreator」での編集を終えて保存したい場合は、「エクスポート」をクリックします。

そうすると新しいウィンドウが表示されるため、フォーマットや保存先などを指定しましょう。なお、「DemoCreator」の場合はMP3やM4Aなどのフォーマットを用意しています。

設定を終えたら、再度「エクスポート」をクリックします。その後、変換作業が100%になれば保存完了です。

DemoCreatorで録音エクスポート

DemoCreatorをお持ちない方はこちらより無料ダウンロードしてみましょう

無料ダウンロード
100%安全安心マルウェアなし
無料ダウンロード
100%安全安心マルウェアなし

関連人気記事:PC・スマホで音声を録音する方法を解説!おすすめのソフトも紹介

関連人気記事:ストリーミング音声を高音質に録音する方法(PC/スマホ)

方法2:PC内臓の機能で録音する方法

もう1つの方法として、PC内臓の機能で録音する方法もあります。ただ、OSによって異なるため、自分のPCに合わせて方法を選びましょう。

-Windows

Windowsを使って録画する場合は、ボイスレコーダーを使います。手順としては以下の通りです。

STEP1.ステレオミキサーを有効にする

まずはコントロールパネルを開き、「サウンド」を選んで「サウンドコントロールパネル」をクリックします。次に録音タブを選んで枠内の何もないところをクリックし、「無効なデバイスの表示」を選ぶことでステレオミキサーが表示されます。

続けて、ステレオミキサーを右クリックして「有効」および「既存のデバイスとして設定」にチェックを入れましょう。最後にステレオミキサーの「プロパティ」でレベルタブを選択し、録音時の音量を調整すれば準備完了です。

STEP2.ボイスレコーダーを起動して録音する

準備を終えたら、「スタート」をクリックして「ボイスレコーダー」を起動させます。起動したら、画面中央に表示される開始ボタンをクリックしましょう。停止したい場合は、再度同じボタンをクリックします。録音したものは録音完了後に自動でレコーディングフォルダーに保存されます。

ボイスレコーダー

ボイスレコーダーで録音開始

-Mac

Macの場合は、ボイスメモアプリケーションで録音します。まずはさまざまあるアプリの名から「ボイスメモ」を見つけて起動させましょう。

ボイスメモ

以下のようなウィンドウが表示されたら、赤い「録音」ボタンをクリックして録音します。

ボイスメモでの録音開始

録音を止めたい場合は、「完了」ボタンをクリックすればOKです。

ボイスメモでの録音終了

Windows&MacでPC録音(内部とマイク)ソフトWondershare DemoCreatorの無料ダウンロードはこちらへ

無料ダウンロード
100%安全安心マルウェアなし
無料ダウンロード
100%安全安心マルウェアなし

関連人気記事:iPhone/Androidで通話の録画・録音ができるおすすめアプリ6選

Part2.PC録音に関するFAQ

最期にPCで録音する際の疑問と回答を紹介します。この項目を読むことで、自分の悩みが解決されるかもしれません。

質問1:PC音声を録音するに一番おすすめの方法は何ですか?理由は?

一番オススメの方法はDemoCreatorです。PC内臓の機能で録音することも可能ですが、「DemoCreator」のような編集機能が充実していません。「DemoCreator」の場合は、編集機能を活用することで無駄なノイズを除去したりプライバシーのことを考えて声を変えたりできるため、幅広い用途で利用しやすくなります。

質問2:内蔵機能でPC音声がうまく録音できない場合の対策は?

録音できない場合には、設定を見直してみましょう。そうすることで、録音できない原因が見つかるかもしれません。例えばWindowsの場合、ステレオミキサーを起動していないと録音できません。

質問3:おすすめの録音したPC音声の保存形式は?

音声のフォーマットはWAVやAACなどさまざまありますが、その中でもおすすめなのがMP3です。MP3は音声のフォーマットとしてポピュラーなものであり、幅広いデバイスやWebサイトに対応しています。さまざまなシーンで活用できるからこそ、基本的にはMP3で保存すれば問題ないでしょう。

Part3.まとめ:DemoCreatorを使ってPCで録音してみましょう

PCの録音方法は2種類あり、双方とも具体的な方法が異なります。その中でも特に「DemoCreator」は細かい設定をした状態で録音できたり、高度な編集ができたりなどの魅力があるため、Wondershare DemoCreatorを使って録音してみてはいかがでしょうか。

無料ダウンロード
100%安全安心マルウェアなし
無料ダウンロード
100%安全安心マルウェアなし

役に立ちましたか?コメントしましょう!

登録 / ログイン してからコメントを書いてください
user
{{item.name || userName}}
{{item.time}}
{{item.message}}
{{item.likes}} 返信をキャンセルする 返信
登録 / ログイン してからコメントを書いてください
user
{{item1.type == 2 ? authName : item1.name ? item1.name : userName}}
{{item1.time}}
@{{item1.reply_to_type == 2 ? authName : item1.reply_to_name ? item1.reply_to_name : userName}} {{item1.message}}
{{item.likes}} 返信をキャンセルする 返信
登録 / ログイン してからコメントを書いてください