「2022年」Windows10でパソコン内部音声を録音する方法(ボイスレコーダーや録音ソフトを利用)

相葉
相葉
2022-09-15 11:34:28 • カテゴリ: (PC/マイク)音声録音

windows10 PC音声を録音するには

ご存知の方も多いと思いますが、windows10には「ボイスレコーダー」と呼ばれる録音機能が標準搭載されています。
この「ボイスレコーダー」を使うことで、PC内部音声を簡単に録音する事ができます。また、【ボイスレコーダー】のほか、録音ソフトを利用してPC内部音声を録音する人も多いです。
今回は、「ボイスレコーダー」や録音ソフトを使いPC内の音声を録音する方法について紹介します。

Part1:Windows10パソコン内部音声を高音質に録音する方法

パソコン内部音声やシステム音声を高音質に録音したいなら、録画・録音に特化した録音ソフトを利用することをおすすめします。録音ソフトが多く存在している中、一番おすすめするのは、Wondershare社の「Wondershare DemoCreator」です。

無料ダウンロード
100%安全安心マルウェアなし
無料ダウンロード
100%安全安心マルウェアなし

Wondershare DemoCreatorは、オンラインで行うミーティングや会議、プレゼン、ゲーム、アプリのプレイ映像など、PC上のあらゆる動きを簡単で自由に録画・録音できる画面録画・音声録音ソフトです。Windows10パソコン内部の音声録音はもちろん、マイクから流れる音声も同時に録音できます。パソコン内部音声のみで録音することも可能。ワンクリック操作で簡単にPC内部音声を録音できるのが特徴で、録画経験のない初心者でもすぐに高画質に録画・録音できます。

それだけではなく、Wondershare DemoCreatorには、音声編集機能(音声の音量、再生速度の調整、分割カット、オーディオのフェイドイン・アウト、ボイスチェンジャーなど)も多彩に搭載しております。また、音声に背景をつけたり、字幕や歌詞を追加してオリジナル音声動画を簡単に作成できます。

PC録音ソフトおすすめ

PC音声を高音質に録音する方法

無料ダウンロード
100%安全安心マルウェアなし
無料ダウンロード
100%安全安心マルウェアなし

・Wondershare DemoCreatorでwindows10内の音声を高音質に録音する手順

ステップ1:PC録音ソフトの起動

「Wondershare DemoCreator」を起動して、メインメニューの「PC画面録画」をクリックします。

ステップ2:パソコン音声録音に向けるオーディオ・マイク設定の確認

キャプチャー画面の起動後、PC音声のみを録音する場合、「録画範囲」タブで「画面録画しない」と選択しましょう。

デフォルトでシステムオーディオとマイクロフォンの録音がオンになっており、PC内部音声とマイク音声が録音されます。システム音声(スピーカー)とマイクの片方しか録音しない場合は、その片方のアイコンをクリックして録音をオフにできます。

Webカメラを録画しない場合は、オフにしましょう。

PC音声録音設定

ステップ3:PC音声を録音開始・終了

録音設定が完了したら、赤いRECボタンをクリック、もしくはF9を押します。そうすると、ボタン上で「3,2,1」とカウントダウンが始まり、録音が開始されます。PC音声録音を終了する場合はキーボードF10を押します。

PC録音開始

ステップ5:音声を編集・保存

録音が終了した後、編集ツールが自動で開かれます。編集画面で再生プレビューして、必要に応じて編集を行います。タイムラインで音声を右クリックして「音声編集」を選択すれば、音量の調整や、オーディオのフェイドイン・アウトなどの編集が簡単にできます。 編集が完了したら、画面上部の「エクスポート」から音声をMp3指定で保存できます。

PC音声を編集してMP3で保存

PC音声録音ソフトオススメ

無料ダウンロード
100%安全安心マルウェアなし
無料ダウンロード
100%安全安心マルウェアなし

>>>>>関連人気記事>>>>>

【安全】おすすめのPC画面録画ソフト10選 (無料・有料)

【最新】Macで内部・外部音声つきで長時間に画面録画を行う方法

Part2:「ボイスレコーダー」でパソコン内(windows10)の音声を録音する方法

関連人気記事:PC・スマホで音声を録音する方法を解説!おすすめのソフトも紹介

手順その① ステレオミキサーを有効にする

windows10「ボイスレコーダー」で音声を録音するには、まず「ステレオミキサー」を有効にする必要があります。

ステップ1 コントロールパネルを開く
「スタート」から「設定」をクリックして、「システム」を開きます。

ステップ2 「サウンド」の選択
開いたシステム設定画面の左側から「サウンド」を開きます。「サウンドコントロールパネル」を選択します。

windows10 ステレオミキサーを設定する手順-1

ステップ3  ステレオミキサーの有効
「録音」タブをクリックして、枠内の何もない所で右クリック→「無効なデバイスの表示」を選択します。
そうすると、枠内に「ステレオミキサー」が表示されます。

windows10 ステレオミキサーを設定する手順-2


続けて、「ステレオミキサー」を右クリックし、「有効」および「既存のデバイスとして設定」にチェックを付けます。

windows10 ステレオミキサーを設定する手順-3

ステップ4 録音時の音量の設定
ステレオミキサーの「プロパティ」をクリックして、「レベル」タブを選択します。
中央の青いつまみを左右に動かして、録音時の音量を調整します。
調整が完了したら、「OK」をクリックします。

windows10 ステレオミキサーを設定する手順-4

手順その② ボイスレコーダーでパソコン音声を録音する

関連人気記事:Windows10で画面範囲を指定しキャプチャーする方法を紹介

ステップ1 ボイスレコーダーの起動

「スタート」をクリックして、一覧から「ボイスレコーダー」を起動します。

windows10 ボイス レコーダーを起動

ステップ2 PC内の音声・音楽を録音する

起動後、画面中央の「レコーディング開始」ボタン(マイクアイコン)をクリックして、録音を開始します。
※動画の音声・音楽を録音する場合は、再生した状態でレコーディングを開始します。

windows10ボイスレコーダーで録音

ステップ3 録音の終了と音声ファイルの保存

PC録音が完了したら、再度「レコーディング開始」ボタンをクリックし、録音を停止します。
停止すると、録音データが自動的に画面左側のレコーディングフォルダーに保存されます。

windows10 ボイス レコーダーで音声ファイルの保存先

3.PC音声を高音質に録音するなら、やはりWondershare DemoCreatorをおすすめ!

いかがでしたでしょうか?
今回ご紹介したようにwindows10の「ボイスレコーダー」を利用すれば、ソフトを使わずともPC内の音声やmp3等の音楽を録音できます。
操作・手順も非常に簡単なので、Windowsユーザーの方はぜひ一度利用してみてはいかがでしょうか。

録音ソフトDemoCreatorのバージョン6.0が新登場

録画した音声を編集する方法

無料ダウンロード
100%安全安心マルウェアなし
無料ダウンロード
100%安全安心マルウェアなし

役に立ちましたか?コメントしましょう!

登録 / ログイン してからコメントを書いてください
user
{{item.name || userName}}
{{item.time}}
{{item.message}}
{{item.likes}} 返信をキャンセルする 返信
登録 / ログイン してからコメントを書いてください
user
{{item1.type == 2 ? authName : item1.name ? item1.name : userName}}
{{item1.time}}
@{{item1.reply_to_type == 2 ? authName : item1.reply_to_name ? item1.reply_to_name : userName}} {{item1.message}}
{{item.likes}} 返信をキャンセルする 返信
登録 / ログイン してからコメントを書いてください
相葉

相葉

staff 編集長