amazon プライムビデオの動画を録画してパソコンに保存する方法

相葉
相葉
2020-09-29 18:55:28 • カテゴリ: 【windows】画面録画ソフト
0

Part1:amazonプライムビデオをダウンロードして視聴する方法

amazonプライムビデオは無数の動画をストリーミングで視聴したり、ダウンロードしてオフラインで楽しんだりできるのが魅力です。amazonプライムビデオをダウンロードして視聴するための手順を確認しておきましょう。

①.アプリをインストールする

amazonプライムビデオで動画をダウンロードすることはウェブ上ではできないので、アプリをダウンロードしてインストールする必要があります。そして、IDとパスワードを入力してログインしましょう。

②.ダウンロードしたい動画を探す

アプリを使ってダウンロードしたい動画を探します。そして、候補の動画が見つかったら選択して詳細ページを開きます。

③.ダウンロードする

ストリーミング再生ボタンの下側にある四つ並んでいるボタンの中から、ダウンロードボタンを選んでタップするとダウンロードの設定画面に移ります。シリーズ物の場合には一つずつダウンロードするか、まとめてダウンロードするかを選べます。

④.画質を指定する

動画を選んだらダウンロードオプションの画面が表示されます。高画質、標準画質、データセーバーの三種類から指定が可能です。この設定が終わると自動的にダウンロードが始まります。

Part2:amazonプライムビデオの動画を簡単に録画できるWondershare DemoCreator

amazonプライムビデオはダウンロードして利用することも可能ですが、スマートフォンやタブレットでしかダウンロードできない仕組みになっています。さらに保存期間や視聴機関が定められていて何度もダウンロードしなければならないのが悩みになりがちです。もっとamazonプライムビデオの動画を満喫したいと思ったらパソコンで録画して保存するのが良い方法です。

パソコンでamazonプライムビデオを録画すると標準ではダウンロードできない動画も入手でき、各種制限設けることがありません。

動画録画ソフトとして、一番おすすめしているのは、Wondershare DemoCreatorでしょう。Wondershare DemoCreatorは画面録画とビデオ編集に特化したソフトで、以下のような特徴があります。

  • ウェブカメラのレコーダーとして活用できる。
  • 録画した動画のカットやスピード調整などをして完成させられる。
  • オーバーレイなどの高度なビデオエフェクトも簡単に入れられる。

このような魅力があるWondershare DemoCreatorを使うとどのくらい簡単にamazonプライムを画面録画して保存することができるのでしょうか。その手順を紹介するので参考にして下さい。

①.パソコンでamazonプライムにアクセスして録画したいビデオを表示する

②.キャプチャーモードでスクリーンの設定をする
Wondershare DemoCreatorを起動して「キャプチャー」を選択します。スクリーン、オーディオ、カメラの設定と詳細設定ができるので、「スクリーン」の画面録画をウィンドウに切り替えます。また、フレームレートを希望の画質に合わせておきましょう。

③.記録領域をビデオに合わせる
記録領域の境界部分をドラッグしてサイズを調節し、赤い円をクリックしてドラッグすることによりビデオの位置をamazonプライムビデオの動画の領域に合わせます。

④.保存先を設定する
次に「詳細設定」からファイルの保存先を設定しておきましょう。Wondershare DemoCreatorでは録画をすると自動的にこの保存先にデータが保存されます。

⑤.キャプチャーを実行する
キャプチャーを開始のボタンを押すか、F10キーを押すとキャプチャーが3秒後から開始されます。そのタイミングに合わせてamazonプライムビデオも再生しましょう。そして、動画の再生が終わったら再びF10キーを押すとキャプチャーも終了し、指定された保存先にファイルが作成されます。

Wondershare DemoCreatorを使ってAmazonプライムビデオを快適に使おう

Amazonプライムビデオの動画はWondershare DemoCreatorを使えばパソコンで録画できます。再生できる動画は全て録画でき、期間の制約なくずっと視聴することが可能です。キャプチャーの仕方さえ覚えてしまえば簡単にできるようになるので、オフラインで動画を楽しみたいなら試しに使用してみましょう。

相葉

相葉

staff 編集長

0 コメント