パソコンで簡単にYoutube(ユーチューブ)を録画・保存できる方法・おすすめソフトを紹介

相葉
相葉
2020-09-29 18:59:19 • カテゴリ: 【windows】画面録画ソフト
0

youtubeを見ている時、動画を録画して楽しみたいと思ったことはないでしょうか。録画して動画ファイルにしてしまえば、インターネットに繋がっていない時でも気軽に動画を楽しむことができます。今回はyoutubeを手軽に録画・保存できる方法や、おすすめのソフトを紹介していきます。

youtubeの画面を録画する時によく利用されているのがキャプチャーソフトです。キャプチャーソフトというのはパソコンの画面を録画するためのソフトで、様々な用途に利用されています。ユーチューブをパソコンで再生し、その画面をキャプチャーソフトで録画すればユーチューブの動画を作成できます。

無料で利用できるおすすめのキャプチャーソフト!

キャプチャーソフトの中には無料で利用できるフリーソフトがありますが、中でも人気になっているのがアマレココです。

フリーソフトならが画質、音質共に質が高くyoutubeを高画質で録画することができます。機能は非常にシンプルで、キャプチャーソフトを使うのが初めての方でも使いやすいソフトです。録画したい範囲を指定し、録画開始ボタンをスタートするだけでパソコンの画面をキャプチャーできます。とりあえずパソコンの画面をキャプチャーしたい、簡単にユーチューブを録画したい、そういう方におすすめのソフトです。

フルスクリーン画面を録画することはできないため注意してください。アマレココを利用する時は、ウィンドウモードでユーチューブを再生し録画するようにしましょう。

Youtubeを録画する一番おすすめのソフトはWondershare DemoCreator!

様々なキャプチャーソフトがありますが、youtubeを録画する時に一番おすすめなのはWondershare DemoCreatorです。

Wondershare DemoCreatorは範囲を指定しての録画はもちろん、フルスクリーン画面の録画にも対応しているため、幅広い用途に利用できます。

さらにアプリケーションをキャプチャーすることも可能で、youtubeだけではなくPCゲームの録画などにも対応しています。MP4やMOV、Flashなど様々な形式ファイルの出力が可能なのも魅力です。

録画した動画に吹き出しや画像の追加したり、アニメーションをつけたりすることもできるため、編集までしたい方にも向いています。

youtube 画面を録画する方法ですが、ソフトをインストールしたらまず設定画面を開きます。ここでどこのエリアを録画するか設定してください。画面全体を録画したいならフルスクリーン、特定の画面のみを録画したい時はエリアを指定します。オーディオの設定は、デフォルト状態でパソコンの音声を録音できるようになっているため、そのままでも問題ありません。映像だけを録画したければ、オーディオ設定で「録画しない」を選択すれば無音で録画することが可能です。

詳細設定からはより高度な設定を行うことができます。使用するエンコーダ、品質などが設定できるため、好みに合わせて設定しておきましょう。キーボードで簡単に操作したい時は、ショートカットキーの設定をしておくと便利です。基本的な設定が終わったら、「キャプチャの開始」ボタンを押せば録画が始まります。録画を停止したい場合は、「キャプチャの一時停止」ボタンを押せば録画が停止します。

録画した動画を保存する時は、ファイルメニューから「メディアファイルのインポート」を選択してください。パソコンのどこに保存するかの選択が出てくるので、希望のメディアファイルを選びます。

後は「インポート」ボタンを押せば、録画した動画がパソコン上に保存されます。どのファイル形式で出力するかは、設定画面から設定することができるので、mp4やmovなど希望のファイル形式を設定しておきましょう。

好きなyoutubeをWondershare DemoCreatorで録画して楽しもう!

Wondershare DemoCreatorは、youtubeの画面やゲーム画面を録画するのに便利なソフトです。録画した動画を編集する機能もついているので、自分が見やすいように編集した動画を作ることもできます。youtubeを録画していつでもどこでも楽しみたいと思っている方は、Wondershare DemoCreatorを利用してみてはどうでしょうか。

相葉

相葉

staff 編集長

0 コメント