ユーザーガイド

Demo Creatorの操作方法を下記ガイドよりご確認ください。

録画

TこちらではDemoCreatorの画面録画とWebカメラの録画機能に関する質問に対する回答をご紹介します。 

1.「ゲームデータにアクセスできません」というエラーが表示されるのはなぜですか?

このエラーが表示された場合、録画したいアプリケーション以外のものが選択された可能性があります。以下の手順で、録画するアプリケーションを確認いただけます。

① DemoCreatorを起動し、「クイックキャプチャ」を選択してください。

② 表示された画面で「設定」を選択します。

③ 「ゲーム」を選択し、関係のないアプリケーションが選択されていないか確認してください。その場合、ゲームのプルダウンメニューから録画したいアプリケーションを選択してください。.

④ 「録画」をクリックすると録画が開始されます。

2. コンピューターのオーディオを録音できません。どうすればよいですか?

① DemoCreatorを起動し、「クイックキャプチャ」を選択します。

② 開いた画面で、「設定」を選択してください。

③ 画面左で「オーディオ」を選択し、オーディオのドロップダウンで「録音」が選択され、マイクロフォンでコンピューターの有効なサウンドカードが選択されていることを確認しください。

④ マイクを接続する必要がある場合は、マイクロフォンのドロップダウンリストでマイクのデバイスが選択されていることを確認してください。

capture audio

3. プログラムがクラッシュしたり、「bugsplat」というエラーが表示された場合はどうすればよいですか?

以下の手順で、分析用のログファイルを弊社に送信してください。

① bugsplatというエラーメッセージが表示された場合は、お手数をおかけしますが、どのような使用状況で発生したか、という説明内容を添えて、表示された「エラー報告データを送信」というボタンをクリックし、エラーを弊社まで送信してください。

② デスクトップ上にあるWondershare DemoCreatorのアイコンを右クリックして、「ファイルの保存場所を開く」を選択すると、このプログラムのインストールフォルダーが開きます。

「log」という名前のフォルダーを見つけ、フォルダー内のすべてのファイルを圧縮して、弊社まで送信して下さい。

open file location

4. 録音したオーディオファイルやエクスポートしたファイルで、エコーが聞こえたり、雑音が入っているのはなぜですか?

システムオーディオと、マイクやステレオミックスなど、ソースが異なるオーディオを同時に録音したことときにエコーや雑音が発生する場合があります。

① コンピュータのシステム音だけ録音したい場合、オーディオで「録音」を選択し、マイクロフォンで「録音しない」を選択してください。

audio setting

② また、トラック上のオーディオクリップを選択し、「ノイズ除去」タブで「有効にする」をクリックすると、オーディオに録音された雑音をある程度削除できます。

democreator enable denoise

5. 録画したビデオはどこに保存されますか?

録画したビデオはコンピュータのローカルに保存されます。また、エクスポートボタンをクリックすると表示される画面で、お好みの保存先を選択することができます。

save video path

6. 録画時間に制限はありますか?

録画する時間に制限はありませんが、録画するファイルは、保存するドライブの空き容量によって制限される場合があります。また、記録時間が長いと、ファイルサイズが大きくなり、ファイルの編集やエクスポート作業中にシステムパフォーマンスが低下する可能性があります。

7. コンピュータの画面とウェブカメラを同時に録画するにはどうすればよいですか?

DemoCreatorを使うと、PC画面とWebカメラを同時に録画することができます。 

起動画面で「クイックキャプチャ」をクリックし、画面左で「カメラ」をクリックし、録画したいカメラを選択し、動画の解像度や、フレームレートをしてください。

PCの画面録画とWebカメラの録画は、別々のトラックに表示され、個別に編集できます。

8. PCの2つのディスプレイ画面を同時に録画できますか?

現在、複数のPC画面がある場合でも、DemoCreatorは、メインの画面録画のみをサポートしています。