ユーザーガイド

Demo Creatorの操作方法を下記ガイドよりご確認ください。

動画にステッカーを追加する方法

リアクションビデオやチュートリアルなどを作成するとき、ステッカーは感情や物語を表現するに重要な役割を果たします。

DemoCreatorバージョン5.0で利用できるステッカーには、アニメーションステッカー、教育ステッカー、絵文字ステッカー、ゲームステッカーの4種類があります。

アニメーションステッカー:アニメーションの花火、ジェスチャー、煙の効果など。
教育用ステッカー:鉛筆などの通常のオブジェクト、句読点などの記号など。
絵文字ステッカー:あらゆる種類の絵文字。
ゲームステッカー:ゲーム関連の単語、オブジェクトなど。

今回は、ステッカーの使い方を詳しく説明いたします。

•ステッカーを追加/削除
•ステッカーをカスタマイズ
•より多くのステッカー素材を入手する

ステッカー素材

1.ステッカーを追加/削除

ステッカーを追加:

例:アニメーションステッカー「ハート」をチュートリアル動画に追加とします。

1)左側のツールパネルで、「ステッカー」タブをクリックして、「アニメーション」のカテゴリを選択します。

2)ステッカー素材をダブルクリックしてプレビューできます。好きなものを選択できます。
(注:よく使うステッカーに対して、素材の右上にあるハートのアイコンをクリックして「お気に入り」フォルダに保存できます。)
3)選択したステッカーをタイムラインにドラッグします。

ステッカーを追加

ステッカーを削除:

タイムラインまたはプレビューパネルでステッカーを選択し、キーボードの「Delete」を押します。または、タイムラインでステッカーを右クリックして[削除]を選択することもできます。

ステッカーを削除

2.ステッカーをカスタマイズ

ステッカーのサイズ変更/回転/位置調整:

タイムラインでステッカーをクリックして、右上に表示する「トランスフォーム」タブで、ステッカーのサイズ(スケール)を変更したり、回転したり、画面での表示位置を変更するには、パラメーター数値を入力して調整します。

同様の調整は、動画のプレビュー画面で直接行うことができます。 ステッカーを選択して、そこにある紫色の枠ボックスをドラッグして変更するだけです。

ステッカーをカスタマイズ

ステッカーのブレンドモード/不透明度を調整:

「トランスフォーム」パネル> [合成]を見つけ、別のブレンドモードを選択して、不透明度レベルを0から100%に調整できます。

ステッカーのブレンドモード/不透明度を調整

ステッカーの再生時間を調整:

画像ステッカーの場合、タイムラインで左端または右端を左右にドラッグして再生時間を調整できます。

アニメーションステッカーの場合は、「トランスフォーム」パネル>「スピード」タブでアニメーションの速度を上げたり下げたりすることにより、再生時間を調整します。

ステッカーの再生時間を調整

3.より多くのステッカーを入手する

「ステッカー」タブにご希望のステッカーが見つからない場合、ツールパネルの「エフェクトストア」で別途より多くのエフェクト素材を用意しております。

エフェクトストア

「エフェクトストア」からエフェクトパックをダウンロードすると、該エフェクトパックに含まれているステッカー素材は「ステッカー」ライブラリに表示されます(「ステッカー」> 「その他」)

ステッカー素材をもっと見る