ユーザーガイド

Demo Creatorの操作方法を下記ガイドよりご確認ください。

グリーンスクリーン/シネマ21:9/モザイクエフェクトの使い方

DemoCreatorの編集ツールには、グリーンスクリーン、シネマ21:9、モザイクという3つの便利なエフェクトがあります。

①グリーンスクリーン

まず、緑色背景のメディア素材ファイルをインポートしてタイムラインに追加してください。

次に、編集ツールの左側にある「エフェクト」タブ(上から5番目)をクリックして「グリーンスクリーン」を選択し、それをタイムラインにある素材の上にドラッグして適用させます。

その後、タイムラインで該緑色背景の素材をクリックして、右側にある[プロパティ]画面で、[有効]ボタンをクリックし、「色を選択」オプションで緑を選択すると、ビデオや画像の中にある緑色の部分が透明になります。また透明にさせたい色を自由に選択できます。

グリーンスクリーンエフェクトを削除するには、[有効]オプションをオフにしてください。

グリーンスクリーン

➁シネマ21:9

シネマ21:9をタイムラインにドラッグしてください。マウスでドラッグして、追加したい位置に置いたり、エフェクトの時間を変更してください。

シネマエフェクト

③モザイク

モザイクエフェクトをタイムラインにドラッグして、モザイクをかける部分のサイズをプレビュー画面上で確認してください。プレビュー画面上でモザイクエフェクトをクリックし、紫色の枠をドラッグしてサイズを変更します。

プロパティ画面上でスケールを変更したり、回転したり、位置を変更することもできます。

また、モザイクエフェクトの強度も変更できます。

モザイク