ユーザーガイド

Demo Creatorの操作方法を下記ガイドよりご確認ください。

DemoCreator(Mac版)で音声のみを録音する方法

Step1:音声のみ録音に向けて設定

オーディオのみを録音したい場合、「キャプチャー」を選択して、「録画範囲」タブで「画面を録画しない」を選択してください。それにより、音声のみを録音します。

音声には、コンピューターのシステムサウンドとマイクオーディオの2つあります。「デバイス」タブで、
「スピーカーをオンにする」ことは、コンピュータ内部のオーディオを録音することを意味します。
「マイクをオンにする」ことは、マイクから流れている音声を録音することを意味します。

Step2:録音開始と停止

音声の録音設定が完了したら、録音を開始します。

  1. 録音の開始/停止:赤いボタンをクリックするか、Shift+Cmd+2を押して記録を開始/停止します。
  2. 一時停止/再開:一時停止アイコンをクリックして、録音を一時停止したり再開します。
  3. 削除して再録音:削除アイコンをクリックして、現在進行中の録音を削除して改めて録音します。

オーディオ録音が終了すると、動画編集ツールが起動されます。タイムラインでは、コンピューターとマイクのサウンドが2つの異なるトラックに表示され、別々に編集できます。

Step3:オーディオのエクスポート
動画編集画面の「エクスポート」ボタンをクリックします。エクスポートウィンドウで、フォーマットをMP3として選択して音声をMp3として出力できます。