ユーザーガイド

Demo Creatorの操作方法を下記ガイドよりご確認ください。

「クイックキャプチャー」モードで録画する方法

「クイックキャプチャー」は、PC画面をシンプルで速やかに録画できます。このモードでは、多くのツールや機能に立ち入ることなく、誰でも簡単に画面をすぐに録画できます。

クイックキャプチャーモード(Mac)

1、録画エリアをカスタマイズする

クイックキャプチャーモードで録画エリアを指定(Mac)

録画エリアのカスタマイズはとても簡単です。
「クイックキャプチャー」を選択して、PC画面に表示される録画エリア枠をドラッグして選択するか、または上に表示されるコントロールバーに数値を入力するすることにより、録画画面範囲をカスタマイズできます。

また、全画面アイコンを押して記録領域を全画面に設定できます。

2、録画の開始/停止

クイックキャプチャーを開始(Mac)

赤い「録画開始」ボタンを押して画面の記録を開始するか、キーボードショートカットのShift + Cmd +2を押して録画を始めます。

画面の収録を停止するには、赤い「録画終了」を押す必要があります。

クイックキャプチャーを終了(Mac)

3、録画を一時停止/再開

レコーダーから直接画面の記録を一時停止するか、キーボードショートカットのOpt + Cmd +2を使用できます。

また、ビデオ録画を再開する場合は、再開ボタンまたは同じキーボードショートカットOpt + Cmd +2をもう一度クリックします。

クイックキャプチャーを一時停止/再開(Mac)

4、削除して再録画する

録画中に間違えたり、何か異常が発生した場合は、いつでもボタンを1つ押すだけで現在の録画を削除し、新しい録画を改めて開始できます。
これは更新ボタンとして機能し、選択した領域での録画を再開します。

クイックキャプチャーを削除して再録画する(Mac)

5、録画した動画の確認

録画を停止すると、プレビューウィンドウがポップアップされます。ここでは、録画した動画を再生して全体を確認できます。

録画をプレビューする(Mac)

6、高速エクスポート

「高速エクスポート」により、ビデオファイルが速やかに出力できます。エクスポート場所を設定するだけで、残りの動画変換プロセスは迅速に行われます。

高速エクスポート(Mac)