Wondershare DemoCreator
  • 1. PC画面とウェブカメラを同時に録画できる。
  • 2. 録画領域とフレームレートを指定できる。
  • 3.強力な編集ツールとエフェクトを搭載し、プロ並みの動画編集ができる。
利用するパソコンのOS:

TikTok画面・動画を録画・保存する方法

相葉
2021-07-07 19:41:15 • Filed to: オンライン画面録画
0

Part1:TikTokの動画は簡単に保存できる!PCやスマホで録画を保存する方法

短い動画を簡単にネットにアップするサービスとしてTikTokがあります。

若い子にもともと人気がありましたが、最近では有名人も多く面白い動画をあげていることで話題になり、毎日楽しい動画が数多く生まれています。

そのため、お気に入りの動画があると保存したくなりますよね?

そこで今回はTikTokの動画を録画してPCやスマホで保存する方法をご紹介します。

Part2:PCならTikTokを高画質で保存可能!Wondershare DemoCreatorが簡単でオススメ

無料ダウンロード
100%安全安心マルウェアなし
無料ダウンロード
100%安全安心マルウェアなし

TikTokをパソコン(以後PC)で視聴しているという方には、そのままPCで保存するという手があります。

視聴しているTikTokの画面を録画するという方法で、動画保存が可能です。

機械操作が苦手でやり方が分からないという方には、専用アプリを利用するといいでしょう。

動画関連のアプリに実績あるwondershareの「Wondershare DemoCreator」であれば、キャプチャーと動画編集の二択のみ、直観的に操作がわかる画面で安心です。

Wondershare DemoCreatorは無料と有料の2つのバージョンがあります。無料でも十分利用可能ですが、保存した動画に透かしが入るので月額2000円ほどで透かしのない有料版を利用するというのもいいでしょう。お得な学割や、買い切り型もあるので要チェックです。

TikTok画面録画ソフトおすすめ

TikTok録画ソフトオススメ

Part3:wondershare DemoCreatorは4ステップでtiktok 画面録画・保存可能

それでは、Wondershare DemoCreatorのtiktok録画・保存方法を紹介します。

無料ダウンロード
100%安全安心マルウェアなし
無料ダウンロード
100%安全安心マルウェアなし

まず、tiktok録画ソフトをダウンロード&インストールします。

windows版とmac版を選択してダウンロードができます。
有料版も無料で数日(途中チャレンジをクリアすれば延長も可能)お試しが可能です。

ダウンロードしたファイルをクリックすると、インストールが始まります。少しお待ちいただくと、DemoCreatorが起動します。複雑な操作が不要で、キャプチャーと動画編集の2つから選ぶだけなので、TikTokの動画保存であればキャプチャーを選びましょう。

TikTok録画方法-1

次に、録画したいtiktok画面の範囲を指定する

キャプチャーを選択した際にも、簡単なガイダンスが表示されます。
範囲指定や画面書き込み、PCのウェブカメラを利用する方法があり、使い勝手はかなり良いと言えるでしょう。

TikTokの保存であれば、視聴されているブラウザを範囲指定して、録画をスタートします。

TikTok録画方法-2

最後に、tiktok録画を開始します。

録画を開始するには、赤くて大きな丸いボタン、停止するには同じく赤くて大きな四角いボタンを押すだけですので、直感的に分かりやすい表示になっています。

TikTok録画開始

無料ダウンロード
100%安全安心マルウェアなし
無料ダウンロード
100%安全安心マルウェアなし

録画したtiktok動画を編集&保存する方法

Part4:スマホだけの方法もあり!TikTokを保存する機種別の方法

PCを持っていない方、スマホだけでTikTok動画保存したいという方も多いはずです。
結論を先に述べると、スマホにTikTokをダウンロードして何度でも楽しむことは難しくありません。

スマホの場合は、公式アプリの機能を使うこと、スマホ独自の機能を使う、画面録画のアプリを利用するという3つの方法が定番です。

TikTok公式アプリを利用して動画保存

TikTok公式アプリには、共有ボタンを選んでシェアすると、保存という選択肢があり、スマホにそのまま保存することができます。また保存という表示がされていないものでも、メールでシェアを選ぶと、メール画面に動画が添付された状態で準備され、メールをキャンセルすると動画のみ保存することが可能です。

TikTok公式アプリはiPhone, android両方にあるのですが、スマホ独自の特徴や違いについて2点紹介します。

iphoneユーザーの場合

iPhoneや iPadをお使いであれば、iOSの機能である画面収録をTikTok動画保存に利用するという手もあります。

画面右上から、中央の画面の方に指をスライドさせるとコントロールセンターが表示されます。そのなかに丸いアイコンである、画面収録を選ぶとスマホやタブレットの画面をそのまま録画することができます。

そのため、画面収録を起動させた状態で、TikTokを視聴することで、ご覧になった動画をスマホに収めることが可能です。

たまに音が保存されいていないこと、画面収録がコントロールセンターにないという声もありますが、画面収録のアイコンを長押しすることでマイクのオンオフが選択表示されるようになります。

また、設定画面よりコントロールセンターに利用したい機能の追加表示できるので、そこから画面収録を追加することで、コントロールセンターに画面収録が表示されます。

Androidユーザーの場合

これまでandroidには、iOSのような画面収録機能がありませんでした。しかし、最新バージョンであるandroid11からは、スクリーンレコードという機能が追加され、画面収録が利用できるようになりました。

画面を上から下にスワイプされると、押すと画面収録開始できるスクリーンレコードが表示されている場合がほとんどですが、なければ左下部にある「えんぴつアイコン」を押すことで、スクリーンレコードを上部に移動させて追加ができます。

ただ古いandroidバージョンには残念ながら、通常機能として画面収録することができません。そのため、公式アプリを利用して保存するという方法が一般的です。

しかし、それでも画面収録を試したいという方であれば、Game enhancerやMobizenといった画面収録のアプリをインストールするという方法になります。

まとめ

今回はTikTok動画をPCやスマホに保存する方法について、いくつかご紹介しました。スマホのみでも保存することは可能ですが、お気に入りの動画を周りにも紹介したいという場合には、PCである程度編集してから!という方法も非常に有効です。

またyoutuberの方であれば、PCウェブカメラも同時に録画して紹介動画を作るといった利用法がDemoCreatorで可能です。いろいろとお試しいただき、ご自分にとってベストな利用方法を検討してみませんか?

無料ダウンロード
100%安全安心マルウェアなし
無料ダウンロード
100%安全安心マルウェアなし