Wondershare DemoCreator
  • 1. PC画面とウェブカメラを同時に録画できる。
  • 2. 録画領域とフレームレートを指定できる。
  • 3.強力な編集ツールとエフェクトを搭載し、プロ並みの動画編集ができる。
利用するパソコンのOS:

パソコンでクロマキー合成動画を簡単に作れる方法

相葉
2022-04-28 13:51:25 • Filed to: 動画編集方法

1、クロマキー(Chroma key)合成とは

クロマキー合成とは切り抜き加工の一種で、映像内の特定の色(緑や青など)を透明化して別の映像をはめ込む技術をいいます。テレビの天気予報や特撮映画、ゲーム実況映像など様々な用途に活用できるため、今最も注目を集めている編集技術のひとつです。

クロマキーを使った合成動画を手軽に作成したいという方のために、録画・編集ソフトWondershare DemoCreatorを使用したクロマキー合成のやり方を解説していきます。

2、パソコンでクロマキー動画をつくるならWondershare DemoCreatorがオススメ

クロマキー合成に対応しているパソコンソフトはいくつかありますが、中でもオススメなのがWondershare社のWondershare DemoCreatorです。

無料ダウンロード windows版   ダウンロード mac版

クロマキー合成ができるソフトWondershare DemoCreator

Wondershare DemoCreator(デモクリエイター)とは

デモクリエイターはビデオの録画・編集が1つで完結するソフトで、プレゼンテーションやゲーム実況、オンライン授業など幅広い用途に活用されています。直感的に操作できるシンプル設計で、誰でも容易にビデオの録画・編集が可能なため、初心者でも安心して扱うことができます。

録画機能は「PC画面とWebカメラ」「PC画面のみ」「ゲームモード」といった3つのモードがあり、撮りたいビデオに合わせて選択できるのも嬉しいポイントです。

編集機能には基本的な映像モーションやフィルタが備わっているのはもちろん、字幕やステッカーを追加したり、音声と映像を別々に編集したりできるため、どんなビデオにも対応できます。また、今回紹介するクロマキー合成では、人物の背景を瞬時に削除する「顔認識エフェクト」と、幅広い用途に対応する「グリーンスクリーン」という二つの方法があるため、ほかのソフトでできなかったこともデモクリエイターなら実現可能なのではないでしょうか。

3、Wondershare DemoCreatorでクロマキー動画を作成する手順

前述したとおり、デモクリエイターでクロマキー合成を行うには「顔認識エフェクト」と「グリーンスクリーンエフェクト」という二つの方法があります。それぞれのやり方や特徴を説明していきます。

①顔認識エフェクト

まずはAI顔認識を使った手順を解説します。顔認識機能を使用する場合は人物が合成対象となるため、人物の顔が映っているビデオが必要です。

ステップ1.人物が映るビデオを取り込み、タイムラインに追加します。

ステップ2.「エフェクト」→「アドバンスド」から「顔認識」を選択します。

ステップ3.タイムライン上のビデオにドラッグして適用させます。

ステップ4.ビデオのプロパティ画面で顔認識を「有効」にします。

クロマキー合成のやり方 顔認識エフェクト

以上の手順でビデオから背景だけが削除されます。組み合わせたい別のビデオを取り込んで人物の背景にはめ込めばクロマキー動画の完成です。機能を解除したいときは、顔認識を「無効」にするか、ゴミ箱アイコンをクリックすることで削除できます。

顔認識エフェクトを使えば、自動的に顔を認識して人物を切り取ってくれるので、手間をかけることなくさくっとクロマキー合成ができます。しかし、人物が映っているビデオでしか使用できないので注意しましょう。

②グリーンスクリーン

つぎにグリーンスクリーンを使った手順を解説します。グリーンスクリーンを使うために、まずはグリーンバックで撮影したビデオを用意してください。

ステップ1.グリーンバックで撮影したビデオを取り込み、タイムラインに追加します

ステップ2.「エフェクト」→「アドバンスド」の中から「グリーンスクリーン」を選択します

ステップ3.タイムライン上のビデオにドラッグして適用させます

ステップ4.ビデオのプロパティ画面でクロマキーを「有効」にします

ステップ5.「色を選択」のオプションで緑色を選択し、背景の緑色を透明化させます

クロマキー合成のやり方 グリーンスクリーン

以上の手順でビデオ内のグリーン背景が透明化されます。組み合わせたい別のビデオを取り込んで透明化した背景にはめ込めばクロマキー動画の完成です。

機能を解除したいときは、クロマキーを「無効」にするか、ゴミ箱アイコンをクリックすることで削除できます。背景を瞬時に透明化してくれる便利な機能ですが、緑色の布などを使って撮影しなくてはならないため、顔認識機能と比べると少し手間がかかる印象です。

しかしその一方で、背景が緑色であれば映っているのが人物でなくてもいいため、例えばペットやぬいぐるみなど、その活用法は無限に広がります。人物の映像をさくっと編集する場合は「顔認識エフェクト」、それ以外の用途で使用したい場合や、緑色の背景が用意できる場合は「グリーンスクリーン」を選択するのがよさそうです。それぞれの特徴を活かしてクロマキー動画をつくってみてください。

クロマキー合成ができるソフト‐Wondershare DemoCreator

無料ダウンロード windows版   ダウンロード mac版

関連人気記事:初心者でも大丈夫!YouTubeオープニング動画の作り方

関連人気記事:再生数を伸ばす!動画タイトル画面の作成方法(パソコン/スマホ)

4、クロマキー合成動画を作成する方法まとめ

クロマキー合成動画がつくれるデモクリエイターの「顔認識エフェクト」と「グリーンスクリーン」を解説しました。クロマキー動画がつくれるPCソフトはいくつかありますが、録画から編集まで1つで完結するデモクリエイターは、操作性も機能性も満足できる方が多いのではないでしょうか。用途に合わせた機能を使って、自分だけのクロマキー動画をつくってみてください。

便利で使いやすいPC画面録画ソフト‐Wondershare DemoCreator

無料ダウンロード windows版   ダウンロード mac版