ipadで画面録画や動画の録画をする方法

相葉
相葉
2021-01-14 16:48:17 • カテゴリ: 【windows】画面録画ソフト
0

外出先でも気軽に好きな動画を鑑賞できるのがipadの魅力です。ネットからダウンロードした映像も簡単に見ることができますが、ipadの機能を使えば画面に映っている動画を録画することも可能です。録画した動画は後で再生して楽しむこともできるので便利ですが、ここではipadで動画を録画する方法について、詳しく紹介します。

part1:ipadで画面・動画を録画する方法

ipadやipadproの動画・画面録画が簡単にできますが、 録画の方法は一度覚えてしまえば、あとはスムーズに操作できます。アイパッド画面録画の手順は詳しく下記をご参照ください。

まず、初めにメニュー画面の中から「設定」の項目を選びます。

画面に表示される一覧の中から「コントロールセンター」をタップして、「コントロールセンターをカスタマイズ」の項目を続けてタップします。ipadの画面に「画面収録」という文字が表示されますが、画面の録画をしたい場合には、「画面収録」の文字の横に表示されている緑色の丸いアイコンをタップします。緑色のアイコンは中に「+」のマークが書かれていて、文字が白くなっているのが目印です。

アイパッド画面録画

次に、必要なのは、画面の上から下に向かってスワイプする操作です。

このとき注意しなければいけないのは、画面上部の中でも右側の隅から下方向に向かってスワイプをしなければいけないことです。逆側の上部からスワイプをしても録画できないので、しっかりと覚えておいたほうがおすすめです。「画面収録」の文字の上に表示される赤い二重丸のアイコンを押して画面の録画を開始しますが、二重丸のアイコンを押すときには、軽いタップではなく、しっかりとボタンを押して操作をします。

「画面収録」の文字の下に表示されているマイクのアイコンをタップすればマイクをオンにできるので、音声の録音を一緒にすることも可能です。全ての準備が整ったら、「画面収録」のすぐ下に表示されている「収録を開始」の項目をタップします。ボタンをタップしたらすぐに録画が開始されるわけではなく、3秒だけ時間をおいてから録画が開始されます。そのために、録画を始めるときには、3秒の間があくことを計算に入れてからipadの操作をした方が、録画もしやすくなります。3秒のカウントは画面に表示されるので、あと何秒で録画が開始されるのか簡単に確認できます。

ipad画面録画

録画が開始されれば機能を停止するまで録画が続けられるので、好きな長さで録画ができます。録画を停止したい場合にはコントロールセンターの画面を開いて、赤い二重丸のアイコンをタップすれば、録画がすぐに終了します。画面の上側に表示されている赤色のステータスバーを使用することでも録画の停止は可能で、バーをタップした後に「停止」の項目をタップすれば録画が終了します。

part2:パソコンの画面録画ならDemocreatorがおすすめ

パソコンでもipadと同じように、画面を録画することができます。パソコンの画面を録画するときに使用すると便利なのが専用のソフトで、特に「Wondershare DemoCreator」というソフトがおすすめです。

画面録画ソフトオススメ

DemoCreatorを使用すれば、使用中のパソコンの画面を簡単に録画できるだけでなく、ゲーム画面なども録画もできます。ゲームで遊びながら録画を同時にすることも可能で、録画した自分のプレイ画面を後で再生して楽しむこともできます。Democreatorの機能を使えば、ゲームの画面をそのまま録画するだけでなく、ゲームの実況も一緒に録音することも可能です。自分でプレイしながら自分で実況も担当できますが、ゲームのプレイと実況を別の人が担当して録画することもできます。

パソコン画面録画

Wondershare Democreatorは、ゲームの録画以外にも幅広い目的で活用できるソフトです。利用する目的に合わせて画面の解像度を変更できる機能も搭載されています。録画した画像にエフェクトが付けられる機能も搭載されていて、好みのエフェクトを使用して動画を編集すれば、さまざまなタイプの動画を作ることができます。エフェクトを使用すれば画面に説明をつけることも可能で、見ている人にも動画の内容がさらにわかりやすくなります。

録画ファイルの編集

キャプションや矢印などさまざまなタイプのエフェクトが用意されていて、バナーなども使うことができます。ステッカーを使用して動画を編集することも可能で、好きな色のステッカーを選んで動画に使用すれば、わかりやすくなるだけでなく、より個性のある動画を作ることができます。動画のカットや再生速度を上げる機能も搭載されているので、本格的な編集をしたい場合にも最適なソフトです。

part3:ipadでもパソコンでもできる画面の録画

ipadの機能を使用すれば画像の録画も簡単にできます。コントロールセンターのメニューの中から「コントロールセンターをカスタマイズ」の項目を選べば、一連の録画の操作を開始できます。パソコンでも画面を録画することが可能で、 「Wondershare DemoCreator」を使用すれば、画面の録画だけでなく編集も一緒にできるのでおすすめです。

録画した動画を簡単に編集できるソフトオススメ

相葉

相葉

staff 編集長

0 コメント