「2021年最新」MacBookProで画面を簡単に長時間で録画する方法

相葉
相葉
2021-07-06 11:20:01 • カテゴリ: 【Mac】画面録画
0

1 MacBook Proの画面を録画するには?

皆さんは、MacBook Proを使っていて、ゲームやビデオ通話の様子を長時間録画したいと思った事はありませんか?
しかし、PC画面を録画できるソフトは沢山ある為、どれを使えば良いのか正直分からないという方々も多いと思います。
そこで今回は、MacBook Proの画面を長時間録画する方法について紹介します。

2 『Quick Time Player』でMacBook Proの画面を長時間録画する方法

一般的にmacbook proの画面を録画する場合は、mac標準搭載のメディアツール『Quick Time Player』を使って行います。

Quick Time Playerで録画

ステップ1 Quick Time Playerの起動
MacBook Proを立ち上げ、【launchpad】→『Quick Time Player』を起動します。

ステップ2 画面収録を選択
画面上部の【ファイル】タブから【新規画面収録】を選択します。
※Ctrl+command+Nあるいは、Shift+command+5で開くこともできます。
そうすると、デスクトップ上に『画面収録』ウィンドウが現れます。

ステップ3 品質・保存先の設定
録画ボタンの横にある【矢印】をクリックし、品質、保存先、内蔵マイク【音声を入れる場合のみ】を設定します。

ステップ4 録画の開始/停止
準備が整ったら、早速収録ボタン【赤点】をクリックして、録画を開始しましょう。
録画を終了したい場合は、画面右上の【■】ボタンをクリックします。

ステップ5 動画のプレビュー
『仕上げ中…』とメッセージが現れた後に、録画した動画のプレビューが表示されます。
動画を再生し、収録に問題が無いかを確認してください。

ステップ6 映像の書き出し
【ファイル】→【書き出す】をクリックし、任意の解像度を選択します。
最後に動画のタイトル、保存場所を設定して【保存】を押します。

3 録画ソフト『DemoCreator』なら録画時間制限なしで録画できる

実は『Quick Time Player』よりも簡単に、MacBook Pro等のデバイスを録画できるソフトがあります。
それはWondershare社が販売するMAC画面録画ソフト『DemoCreator』です。DemoCreatorは最新MAC OS V11(Big Sur)にも対応できております。このソフトには、録画時間に制限がありません。パソコンのディスクに十分な容量があれば、長時間に録画できます。

Macbook Pro画面録画ソフト

①DemoCreatorをオススメする理由


『DemoCreator』なら、驚くほど簡単な操作とシンプルな手順であらゆる場面を高画質で録画・録音できます。

初めてでも簡単に画面録画できるのが特徴で、リモート会議やビデオ通話、プレゼン、オンラインを用いた講習など、幅広いシーンで活用する事ができます。
更にDemoCreatorでは、動画編集にも対応しており、様々な加工ツールを利用できます。
『注釈』や『キャプション』、『カーソル効果』、『グリーンスクリーン』、『モザイク』など、華やかなツールを多彩に収録しています。

画面録画&ビデオ編集のオールインワンソフト

デスクトップ画面とウェブカメラを同時に録画できる
録画時にリアルタイムで画面描画とマウススポットライトできる
様々な編集ツールで録画した動画をすばやく簡単に編集できる
豊富なエフェクト素材(カーソルエフェクト、注釈、ステッカーなど)を搭載
様々な形式(MP4,Wmv,AVI,Mov,GIF,MP3でPCへの保存、YouTubeへの共有もできる
無料ダウンロード
100%安全安心マルウェアなし
無料ダウンロード
100%安全安心マルウェアなし

②DemoCreatorで画面を録画する手順

ステップ1 ソフトの起動
まず『DemoCreator』を起動し、【キャプチャー】をクリックします。

Macbook Pro録画モードを起動

ステップ2 キャプチャーを開く
キャプチャー画面が表示されたら、【設定】をクリックします。

Macbook Pro録画設定画面

ステップ3 スクリーン及びオーディオの設定
まずは【スクリーン】をクリックして、収録範囲と映像フレームレートを設定しましょう。
続いて、【オーディオ】を選択し、PCオーディオ及びマイクの有無を設定します。

Macbook Pro録画画面サイズの設定を行う

ステップ4 出力先の指定
最後に【詳細設定】を選択し、保存先のフォルダー、出力時の品質等を設定します。
以上の設定が完了したら、キャプチャー画面に戻ります。

Macbook Pro録画データ保存場所の設定

ステップ5 録画の開始
後は『録画開始』ボタンをクリックして、画面の収録を実行しましょう。
収録を終えたい場合は、再度『録画』ボタンをクリックします。

Macbook Pro録画データ保存場所の設定

ステップ6 編集及び保存
録画が終わると、【動画編集】ウィンドウへと切り替わるので、必要な編集を行います。
編集完了後、【エクスポート】クリックして、動画を保存します。

録画した動画を編集

Macbook Pro画面録画ソフトオススメ

4 終わりに

いかがでしたでしょうか?
macbook proの画面を録画したい場合は、今回紹介した方法を是非利用してみてください。

録画した動画を簡単に編集できるソフトオススメ

相葉

相葉

staff 編集長

0 コメント