iPhoneやiPadのゲームを録画するアプリTOP5

相葉
相葉
2021-07-06 11:19:35 • カテゴリ: ゲーム録画
0

iPhoneやiPadではゲームの専用機器を使用せずに誰でも気楽にゲームを楽しめるでしょう。携帯端末専用のゲームとは言え、ボリュームあるゲームの内容や豊かなジャンルが存在し高い人気がありますし、プレイする内にゲーム画面を録画したいと考える人も少なくありません。このコラムでは、ゲームを録画できるアプリを紹介します。

Part1:ゲームを録画するのに必要なアプリは何?

iPhoneやiPad、パソコンへ録画アプリをインストールすれば、ゲームで上手にプレイできた時や、遭遇する機会の少ないシーンを記録しておけます。アプリを操作するのにパソコンが必要な種類やiPhoneだけあれば全ての操作ができるものがあるので、自分が持っているデバイスの種類や使用感などで選択するのも良いでしょう。

Part2:iPhoneやiPadのゲームを録画できるアプリTOP5を紹介

#第1位iPhone画面録画アプリ

iPhone画面録画アプリは、消去したデータや不具合で読み込めないデータの復元を目的に開発されたPCソフトです。バージョンアップした現在では、パソコンやiPhoneを同期させるだけでゲーム画面を容易に録画できます。パソコンの画面で「dr.fone - iPhone画面録画」のツールボックスメニューからiPhoneの画面録画を選んでクリックしてください。iPadで操作したいならiPhone画面録画アプリを選択しインストールしましょう。

#第2位Air Shou

Air Shouは、無料の録画アプリでShouと呼ばれるアプリをiPhoneへインストールして使用します。iPhoneの向きが変更できない時に、利き手が使えなくなる状態を避けられるため、扱いやすいとユーザーから人気のアプリです。Air Shouは、無料の録画アプリでShouと呼ばれるアプリをiPhoneへインストールして使用します。iPhoneの向きが変更できない時に、利き手が使えなくなる状態を避けられるため、扱いやすいとユーザーから人気のアプリです。

本体の向きだけでなく解像度などの設定変更ができるほか、ゲーム画面をすぐに録画できるなどの特徴もあります。ほかのデバイスを使用せずにiPhoneのみで操作できるのも大きなポイントです。ただし、ゲーム音声の録音にはiPhone専用のマイクが必要になります。

#第3位Vidyo Brow Recorder

有料アプリのVidyo Brow Recorderは、解像度の高い映像を録画したい場合や、解像度を下げて映像が乱れないように録画したい場合など、好みの録画環境にアレンジできるのが大きな特徴です。Apple Storeの正規ルート画面録画アプリなのも魅力のひとつでしょう。

#第4位AirServer

パソコンとiPhoneを同期するとゲーム画面の録画が行えるアプリです。メールアドレス等の情報登録をダウンロード時に求められます。1週間は無料で使えるので、使い心地を試してから有料版を使用するか考えると良いでしょう。

#第5位Quicktime

長く使われてきたQuicktimeは人気が衰えない動画再生ソフトです。パソコンへインストールするのでiPhoneにはアプリをインストールしません。録画機能を使ってiPhoneで操作した動画をそのまま録画できます。

Part3:Wondershare Demo Creatorは簡単操作の画面録画アプリ

Wondershare Demo Creatorは、シンプルな操作で画面を録画できるほか、編集機能が搭載された画面録画アプリです。Windows7 /やWindows8.1、64ビット版のWindows10をOSにするパソコンで使用でき、Webカメラでのビデオ作成や今現在実行しているゲームなどパソコンの画面をキーボード操作で録画できます。
画面サイズをユーザーがカスタムできるほか、1秒間に使う静止画の数を示すフレームレートを好みで設定できるのが大きな特徴です。Webカメラとパソコンの画面を同時録画でき、どちらもトラックが別に表示されるため、編集作業は個別に行えます。

また、コンピューターにあるゲームを自動検出するゲーム拡張記録モードや、編集や加工、修正がしやすくなる記録ノードの生成などの機能も使い心地が良いと言えるでしょう。Wondershare Demo Creatorは無料版と有料版があり、無料版はアプリのロゴマークが録画画面に透かしになって見える状態になるのが大きな違いです。キャプチャした画面から透かしを取り除くには有料版の購入が必要で、購入後にログインすると動画の透かしが削除された状態になります。

demo-creator

Part4:使いやすさを考えてアプリを選ぼう

ここまで、iPhoneやiPadでプレイするゲームを録画できる録画アプリについて紹介してきました。比較的操作が簡単なアプリも多く、録画や編集のビギナーでも使いやすい種類もあります。アプリには無料版と有料版があるので、使い心地を試したり、アプリの評価をチェックしたりして自分が使いやすい種類を選択してください。

相葉

相葉

staff 編集長

0 コメント