Wondershare DemoCreator
  • 1. PC画面とウェブカメラを同時に録画できる。
  • 2. 録画領域とフレームレートを指定できる。
  • 3.強力な編集ツールとエフェクトを搭載し、プロ並みの動画編集ができる。
利用するパソコンのOS:

アマレココの使い方及びアマレココが録画できない時の解決策

相葉
2022-04-28 13:51:25 • Filed to: 録画ソフトのレビュー

1、シンプルな画面録画ソフト「アマレココ」

アマレココとは、デスクトップ上の指定された範囲を録画する画面キャプチャーソフトで、高画質・低負荷で動画を保存できるのが特徴です。わかりやすい操作性で初心者でも扱いやすく、ゲーム配信者や動画配信者を中心に人気を集めています。シンプルな画面録画ソフトをお探しの方のために、アマレココの使用方法を解説していきます。

2、アマレココを使った画面録画のやり方

アマレココを使用するためには、動画を圧縮するプログラム「AMVビデオコーデック」が必要になります。これがないとアマレココを起動することができませんので、必ず「アマレココ」と「AMVビデオコーデック」をセットでインストールしておきましょう。

1.録画の設定

インストールが完了したら、アマレココを起動していくつかの設定を行います。

Step1.「設定」をクリックして設定画面を開きます。

Step2.「保存先」で動画を保存する場所を設定します。

Step3.「オーディオ」→「録音」にチェックが入っているか確認します。チェックが入っていないと音声が録音されません。

Step4.マウスカーソルを映像に映したくない場合は「マウスを録画する」のチェックをはずします。

Step5.録画開始・停止の効果音を動画に入れたくない場合は「効果音」のチェックをはずします。

Step6.設定が完了したら右下の「OK」をクリックします。

その他、フレームレートや圧縮設定など、用途に合わせて各種設定を行ってください。

2.録画のやり方

設定が完了したら、いよいよ画面の録画を開始します。

Step1.アマレココを起動し、四角い枠のアイコン(録画範囲指定アイコン)をクリックします。

Step2.画面に青い枠が出てくるので、その枠をドラッグで調節し、録画したい範囲でセットします。

Step3.「スタート」ボタンをクリックして録画を開始します。

Step4.録画を終了するときは「終了」をクリックします。

以上の手順で画面録画が完了します。録画中は録画範囲を変更することができないので、設定の段階でしっかりと範囲指定を行いましょう。

3、アマレココでうまく録画できないときはWondershare DemoCreatorがおすすめ

アマレココで発生するエラー症状

シンプルで使いやすいアマレココですが、中には「録画できない」「録画した動画を再生できない」などといった問題も発生しているようです。ネット上では他にも

  • ・録画しようとするとエラーがでる
  • ・録画範囲の枠が表示されない
  • ・録画した動画が真っ黒で何も映っていない
  • ・ゲーム音が録音されていない
  • ・音がずれる
  • ・録画したものがカクカクしている

などといった症状が報告されていました。

解決策

アマレココでうまく録画できないときは、思い切って別のソフトを使ってみましょう。録画から編集まで一つで完結するWondershare社のWondershare DemoCreatorがおすすめです。

無料ダウンロード windows版   ダウンロード mac版

・Wondershare DemoCreatorの特徴

DemoCreatorはPC画面上のあらゆる映像を録画・録音でき、動画の編集まで完了させることができるソフトです。直感的な操作で初心者でも扱いやすく、プレゼンテーションや解説動画、チュートリアルビデオなど様々なシーンに対応します。録画機能は「PCとWebカメラ」「PC画面のみ」「ゲームモード」と用途に合わせて選択できる上、音声と映像をそれぞれ別に編集することも可能です。そのため、あれこれと目的に合わせてソフトをいくつもインストールする必要がありません。

また、撮った映像は即座に編集することができ、モーションエフェクトやパン&ズーム、ステッカーなど役立つ機能でオリジナリティのある映像に仕上げることができます。便利な録画・編集ソフトをお探しの方は、Wondershare社のDemoCreatorを一度試してみてはいかがでしょうか。

アマレココの代わりになれるソフト‐Wondershare DemoCreator

無料ダウンロード windows版   ダウンロード mac版

・Wondershare DemoCreatorを使った画面録画の手順

DemoCreatorで画面録画する方法は非常に簡単です。

Step1.DemoCreatorを起動し、用途に合わせて「PCとWebカメラ」「PC画面のみ」「ゲームモード」のいずれかを選択します。

録画モードを選択

Step2.録画の範囲、オーディオ、マイク、Webカメラなどの設定を行います。

録画設定

Step3.各種設定が完了したら赤丸の「REC」アイコンをクリックし、録画を開始します。

録画開始

Step4.□をクリックすると録画が終了します。

録画終了

Step5.録画が終了したらそのまま編集画面に切り替わるので、必要に応じて編集を行います。

動画編集

編集画面に切り替わらないときは、ポップアップ画面の右下に出てくる「動画編集」をクリックしましょう。DemoCreatorで画面録画をする手順は以上となります。難しい操作は一切ないので、専門的な知識や経験がない方でも今すぐに使いこなすことができるのではないでしょうか。

関連人気記事:「2021年最新」おすすめのストリーミング録画ソフト5厳選(有料・無料)

関連人気記事:【最新】Chrome画面録画ソフトおすすめ7厳選

4、アマレココの使い方まとめ

シンプルに扱える画面キャプチャーソフト「アマレココ」と、画面録画&動画編集がひとつで完結するWondershare DemoCreatorについてご紹介しました。自身が求めているものに応じて必要なソフトを選んでみてください。

動画を簡単に編集できるソフト‐Wondershare DemoCreator

無料ダウンロード windows版   ダウンロード mac版