音楽CDを高音質で録音してMP3としてHDDやSDカードに保存する方法

相葉
相葉
2021-08-17 16:10:14 • カテゴリ: 【windows】画面録画
0

あえて音楽cdを再生し、それを録音してパソコンのHDDやSDカードに保存したい場合があるはずです。
しかし、どんなソフトを使えば良いか悩んでしまうと思うので、今回は音楽CDを高音質で録音・保存する方法を紹介します。

Part1:パソコンでCDを高音質で録音してMP3として保存する方法

音楽CDを録音して保存するなら、Wondershare社の録画・録音ソフトであるWondershare DemoCreatorをおすすめします。

Wondershare DemoCreatorは分かりやすい画面構成で誰でも簡単に扱うことができ、デモ、チュートリアル、プレゼン、ゲームプレイなどの録画に適しているソフトとなっています。画面録画と同時にWebカメラ、マイク、パソコン内部音声を収録でき、それぞれ任意で記録の有無を設定できます。

そして、Wondershare DemoCreatorは録画ソフトでありながら様々な編集機能が搭載されています。グリーンスクリーンやトランジション、ズーム&パン、キャプションツール、注釈ツールやカーソルエフェクトなどで魅力的な動画に仕上げることができます。他にも画面サイズ変更、再生速度調整、音量調整、ノイズ除去、カーソルエフェクトのサイズや不透明度などを変更できます。

それでは、パソコンでWondershare DemoCreatorを使い、CDを録音して保存する手順を下記に詳しく紹介いたします。

CD録音ソフトオススメ

無料ダウンロード windows版   ダウンロード mac版

①パソコンで音楽CDを高音質で録音してMP3として保存する手順

ステップ1.CD録音前の設定

ソフトを起動し、「キャプチャー」をクリックします。

CD録音ソフトを起動


操作パネルが表示されたら、録画範囲のプルダウンリストから「画面を録画しない」を選択します。
デバイスからスピーカーをオンにし、マイクとカメラはオフにしておきます。

CD録音設定をする

ステップ2.音楽CD録音をする

音楽CDをパソコンに挿入し、音楽を再生できる状態にしておきます。
録画開始(赤い丸ボタン)をクリック又はF10キーを押し、音楽CDを再生します。
対象の音楽の再生が終了したら、録画終了(赤い四角ボタン)又はF10を押して録音を停止します。

CD録音開始

ステップ3.録音できたCD音声をMP3で保存する

CD録音を停止すると自動的に編集画面へ移動します。
必要に応じて無音部分のカットやノイズ除去などを行い、画面右上の「エクスポート」をクリックします。
フォーマットから「MP3」を選択し、名前を入力して保存先を指定します。
高音質にするためにビットレートから160kbps以上のものを選択します。
特に問題がなければ「エクスポート」をクリックします。

CD音声をパソコンに保存

無料ダウンロード windows版   ダウンロード mac版

DemoCreatorで録音したCD音楽を編集・保存する方法

➁録音してMP3で保存したCD音楽をSDカードに取り込む方法

CD録音方法は理解して頂けたと思うので、次は録音できたCD音声をSDカードに取り込む手順を紹介します。

・Windowsの場合

パソコンにSDカードを挿入します。差込口がない場合はSDカードリーダーを準備して下さい。
タスクバーから「エクスプローラー(フォルダーアイコン)」をクリックし、先ほど保存したCD音楽の保存場所を開きます。
右クリックからCD音楽をコピーして、SDカードのフォルダーに貼り付けます。

・Macの場合

パソコンにSDカードを挿入します。
画面下部のDockから「Finder(青と白の顔アイコン)」をクリックし、先ほど保存した音楽の保存場所を開きます。
録音したCD音楽ファイルを右クリックし、「コピー」をクリックします。
SDカードのフォルダーへ行き、右クリックから「貼り付け」をクリックします。

Part2:パソコンでCD録音・保存するならWondershare DemoCreator

音楽CDを録音してMP3で保存する方法を紹介しましたが、いかがでしょうか。
Wondershare DemoCreatorは録画用ですが音声のみの録音もできるので、記録するシーンに合わせて利用することが可能です。
また、SDカードへの保存も簡単なので、分からない方は参考にして頂ければと思います。

無料ダウンロード windows版   ダウンロード mac版

相葉

相葉

staff 編集長

0 コメント