Wondershare DemoCreator
  • 1. PC画面とウェブカメラを同時に録画できる。
  • 2. 録画領域とフレームレートを指定できる。
  • 3.強力な編集ツールとエフェクトを搭載し、プロ並みの動画編集ができる。
利用するパソコンのOS:

(Windows/Mac/スマホ)動画から静止画を切り出して保存する方法まとめ

相葉
2022-04-28 13:51:25 • Filed to: 動画編集方法

PCやスマートフォンから動画データの一部を静止画として保存できると便利ですよね。その静止画像を自分のYouTubeチャンネルのサムネに出来たり、この映画のここがよかった。など、他の方に具体的に伝える事も可能になります。勝手に静止画を使ってしまいますと、著作権法第32条等『引用』にもなりかねませんので、データの取り扱いは十分お気を付けて下さるよう、お願い致します。

1、パソコン動画から静止画を切り出す方法

方法①:Windows/Mac:DemoCreatorのスナップショット機能使用方法

これからは、パソコンでの『静止画』取得方法を述べます。【Windows&Macで動画からスクリーンショットを取る方法】は編集ソフトを使用すれば、非常に簡単です。たった2つ。

  • 1.『撮る』!
  • 2.『保存する』!

たったこれだけの作業です。

まず、誰でも簡単に使える画面録画・動画編集ソフトWondershare DemoCreatorを使って動画から静止画や写真を切り出す方法をご紹介します。

Step1.Wondershare DemoCreatorをインストール&起動します。(Windows/Mac)

Step2.トップ画面の左下にある『動画編集』をクリックします。(無い場合は、動画を作成します。)

無料ダウンロード windows版   ダウンロード mac版

動画編集をクリック

Step3.保存されている動画を上方メニューの『ファイル』から『メディアファイルをインポートする』でインポートします。

メディアファイルをインポートする

Step4.インポートした動画ファイルを確認します。(DemoCreatorでの動画ファイルではほとんどのファイル形式に対応可能です。時間の長さと、重さの動画でも対応可能になっております。)

Step5.左上のインポートされた動画を画面の真ん中へドラッグ&ドロップ。

動画をドラッグ&ドロップ

Step6.再生ボタンを押下し、目的の場所で停止します。

Step7.停止後画面真ん中下にあるカメラマーク『スナップショット』を押下しますと、ローカルフォルダ(C:(個人ドキュメントフォルダー) \Wondershare DemoCreator\Snapshot)にDemoCreatorで撮った(*.png)ファイルが格納されております。

動画から静止画・写真を切り出す

これでWondershare DemoCreatorのスナップショット機能方法説明になります。これで、動画から写真を撮ることが出来ました。Wondershare DemoCreatorを使用しますと、容易にとても気軽に動画から静止画へとファイル変換することが出来ます。

動画から静止画や写真を切り出すことができるソフト‐Wondershare DemoCreator

無料ダウンロード windows版   ダウンロード mac版

方法②:Windows 10内臓の【フォト】アプリで動画から静止画を切り出す方法

Step1.PC内にある自分で撮影した動画(ここではmp4形式)を『プログラムから開く』で『フォト』から起動します。

Step2.アプリ起動後、再生されますので、目的の場所で停止し、右上にある『編集と作成』をクリックします。

Step3.ファイル形式を選択する画面が出現します。

Step4.『写真の保存』をクリックします。

Step5.画面右上の『写真の保存』動画の目的の場所で『jpg』形式にて保存する事が可能になります。

2、スマホで動画から静止画を切り出す方法および保存方法

iPhone:

iPhoneは、過去も今も操作方法があまり変わりません。今回ご紹介するのは現在のバージョンiOS 15での方法です。

Step1.動画を再生中に目的の場所にたどり着きましたら、『ホームボタン』+『サイドボタン(上)』を同時に押します。

Step2.スクリーンショットを撮る事が可能です。

Step3.撮影した写真ファイルは『写真』アプリに保存されます。

Android:

Androidも、iPhoneと大差は無いようです。

Step1.動画を再生し目的の場所までコマ送りできましたら、『電源ボタン』+ 『サイドボタン(下)』を押下します。

Step2.スクリーンショットを撮ることが出来ます。

スマートフォン・iPad用にWondershare FilmoraGoという動画編集アプリも用意されております。

FilmoraGoは、動画の作成・編集することが出来るスマホアプリです。FilmoraGoで作成した動画は現社会において非常に不可欠な用途に使用することが出来ます。FilmoraGoを使えば、オンラインミーティング、YouTube配信、Web授業、掲示板動画、様々の場面で利用できるハイクオリティな動画を作成できます。

関連人気記事:無料で簡単に動画編集ができるソフト10選

関連人気記事:(Windows & Mac)クロップ編集で強調アップ画面作成

3、動画から静止画を切り出す方法まとめ

今回はPC・スマホで動画から静止画や写真を切り出す方法を紹介しました。その中で一番おすすめなのは画面録画・動画編集ソフトWondershare DemoCreatorです。DemoCreatorを使用するにあたり、いろいろな用途に使用でき、操作が非常に簡単です。その有用性も多岐にわたって挙げられます。DemoCreatorはWindows&Mac共に対応・使いやすい・慣れやすい・触りやすい・手っ取り早いソフトと言っても過言ではありません。ぜひ一度試してみてください。

誰でも簡単に使える画面録画できるおすすめソフト‐Wondershare DemoCreator

無料ダウンロード windows版   ダウンロード mac版