Wondershare DemoCreator
  • 1. PC画面、Webカメラやマイク音声を簡単に録画できる。
  • 2. アバターを登場させて録画することも可能。
  • 3.豊富な動画編集ツールと10,000点以上のエフェクト素材を搭載してプロ並みの動画編集ができる。
利用するパソコンのOS:
最高の画面録画ソフト

YouTubeをMP3にしたい?2つの変換方法とおすすめのツールを徹底解説!

相葉
2024-04-08 15:59:40 • Filed to: 動画編集方法

「YouTubeをMP3に変換する方法ってあるのかな?」
「便利なツールなどがあれば知りたい...」

このような悩みにお答えします。結論からお伝えすると、YouTube動画をMP3に変換する方法は存在します。しかし、使用するツールによってやり方と変換品質などが異なるのです。したがって、YouTubeをMP3に変換したい方は、適切なツールを活用しましょう。

今回は、YouTube動画をMP3に変換できるツールや具体的なやり方などについて解説します。記事の後半では注意点も解説しているので、ぜひ参考にしてください。

1.YouTubeをMP3にしたい?

YouTubeをMP3に変換することでスキマ時間にコンテンツを楽しめるため、動画を音楽ファイルに変換する方はしばしば見られます。また学習動画などをMP3に変換すれば、情報を効率的にインプットできるでしょう。なおYouTubeをMP3に変換するには2つの方法があります。

  • YouTubeを直接MP3に変換する方法
  • YouTubeを録音してMP3に変換する方法

順番に解説します。

①YouTubeをMP3に変換する方法

ソフトや専用のWebサイトを使用することで、YouTube動画ををMP3に変換することが可能です。

事前に動画を保存する手間は発生しますが、比較的簡単にYouTubeを音楽ファイルに変換できます。ただし変換後の音質などは使用するツールによって差が生じるので、注意してください。

②YouTubeを録音してMP3として保存する方法

YouTubeを録音してMP3として保存する方法は、動画のダウンロードツールなどが無い方におすすめの方法です。

YouTube動画を最初から最後まで視聴するためやや時間はかかりますが、高品質な状態のMP3を保存できます。ただし変換ツールと同様に音質などは録音ツールによって差が生じるので、自分にあったソフトやWebサイトを活用しましょう。

方法1:YouTubeをMP3に変換する方法

それでは、YouTubeをMP3に直接変換する方法を紹介します。

①YouTubeからMP3変換におすすめのツール3選

まずはYouTube動画をMP3に変換できるおすすめのツールを紹介します。各ツールの特徴を紹介するので、自分にあったものを活用してください。

-YouTube動画『超高速』変換ツール:Uniconverter

youtubeからmp3に変換できるソフト1

料金

1年間プラン:5,380円(税込)
永続ライセンス:8,280円(税込)

変換スピード

高速

対応ファイル形式

MP3・WAV・WMA・M4A・M4B・その他

変換品質

高品質

安全性

UniConverterは、動画変換や動画ダウンロード、画面録画などの機能を搭載したオールインワンソフトです。全ての機能を直感的に利用できるため、PC操作が苦手な方でも簡単に利用できるでしょう。高品質な変換だけではなく動画ダウンロードにも対応しているので、さまざまなコンテンツを保存したい方にもおすすめのツールと考えられます。

-無料で使えるYouTube MP3変換ソフト:Freemake Video Converter

youtubeからmp3に変換できるソフト2

料金

無料

変換スピード

やや遅い

対応ファイル形式

MP3・AAC・OGG・WMA・WAV・FLAC・M4A・その他

変換品質

ファイルによって変動

安全性

Freemake Video Converterは、無料で利用できるファイル変換ソフトです。MP3だけではなくさまざまな拡張子に対応しているので、汎用性の高いツールを使いたい方におすすめといえます。

ただしUniConverterと比較すると変換スピードや品質は変換ファイルに依存するようです。とはいえ無料で利用できるのは魅力なので、コストを抑えたい方はFreemake Video Converterをお試しください。

-【ダウンロード不要】オンランYouTube変換ソフト:ビデオコンバーター

youtubeからmp3に変換できるソフト3

料金

無料

変換スピード

ネット環境に依存する

対応ファイル形式

MP3・WAV・M4A・FLAC・OGG・MP2・AMR

変換品質

安全性

やや低い

オンラインビデオコンバーターは、動画ファイルをクラウドで変換できるWebサイトです。完全無料で利用できるので、コストをかけたくない方におすすめのツールといえるでしょう。

外部サービスかも動画を変換できるので、ビジネスシーンでの活躍が期待できます。ただしソフトではなくWebサイトなので、変換速度や品質は通信環境に依存します。とはいえ手軽に利用できるので、サクッと変換したい方はオンライン ビデオコンバーターを利用してみてください。

関連人気記事:MP4をMP3に変換するおすすめソフト・サイト7選!

関連人気記事:You Tubeにある音楽をMP3として保存する方法

②YouTubeを直接MP3に変換する方法

ここでは、YouTubeをMP3に変換する実際の方法を紹介します。今回は、スピードや品質、安全性に優れている【UniConverter】を使った方法を見ていきましょう。

ステップ1:UniConverterを起動する

UniConverterを起動したら、画面に表示されている【変換】をクリックします。

OBSインストール

ステップ2:YouTube動画をMP3に変換する

【変換】を選択するとファイルのアップロード画面が表示されるので、下記の手順でYouTube動画をMP3に変換してみましょう。

  • 【出力形式を一括設定】をMP3に指定する
  • 【出力先】を保存するフォルダに設定する
  • 【変換】をクリックする

OBSインストール

UniConverterでYouTube動画をMP3に変換する方法は以上です。

方法2:YouTubeを録音してMP3として保存する方法

次に、YouTubeを録音してMP3として保存する方法を紹介します。

①YouTubeをMP3にするための録音ツール3選

それでは、YouTubeをMP3にするための録音ツールを紹介します。各ツールの特徴を紹介するので、ぜひ参考にしてください。

YouTube録画&録音専用ソフト:DemoCreator

youtube録音ソフトDemoCreator

無料ダウンロード
安全ダウンロードマルウェアなし|プライバシー保護
無料ダウンロード
安全ダウンロードマルウェアなし|プライバシー保護

料金

永続ライセンス:5,480円(税込)

年間スタンダードプラン:2,980円(税込)

年間プレミアムプラン:3,980円(税込)

録画品質

高品質

対応ファイル形式

MP3・M4A・その他

安全性

DemoCreatorは、画面録画や動画編集、ライブ配信などの機能を搭載したクリエイティブソフトです。高品質な機能を搭載しているうえ直感的に録音できるので、手軽に使用できるツールを希望する方におすすめといえます。さらにDemoCreatorは音声をクリアにできる機能も利用できるので、音質にこだわりたい方に最適のツールといえるでしょう。

無料で使えるYouTube録音ソフト:OBS

YouTube音声録音ソフトOBS

料金

無料

録画品質

高品質

対応ファイル形式

MKV(MP3非対応)

安全性

OBSは、完全無料で利用できるオープンソフトです。画面録画やライブ配信などに利用されるツールであり、コストをかけずに録音したい方におすすです。設定方法などはやや複雑ですが、比較的高品質な状態で録画できることが魅力といえるでしょう。

ただし、OBSには録音のみの機能は搭載されていないので、UniConverterなどを変換ツールとあわせて活用してください。

YouTube音声録音オンランツール:DemoAir

OBSインストール

料金

10分間以内無料

録画品質

高品質

対応ファイル形式

WEBM(MP3非対応)

安全性

DemoAirは、録画録音などを無料でできるオンラインツールです。クラウドサーバーなどに動画を保存できるため、PCの容量を抑えたい方にもおすすめです。DemoCratorと連携すると録音できた音声に対して編集することも可能です。

関連人気記事:MacでYouTubeから音楽をMP3で録音する方法を紹介

②DemoCreatorでYouTubeを録音してMP3として保存する方法

それでは、YouTubeを録画してMP3として保存する方法を紹介します。ここでは、機能性に優れた【DemoCreator】の使い方を見ていきましょう。なおDemoCreatorは無料でダウンロードできるので、この機会に使い方を覚えてみてください。

無料ダウンロード
安全ダウンロードマルウェアなし|プライバシー保護
無料ダウンロード
安全ダウンロードマルウェアなし|プライバシー保護

ステップ1:DemoCreatorを起動する

DemoCreatorを無料ダウンロードしたら、画面に表示されている【画面録画】>【スクリーン】を選択します。

OBSインストール

ステップ2:YouTube動画を録画&録音する

録画画面が表示されたら、設定を行いましょう。

YouTube録音だけを目的にする場合は、マイクとカメラをオフにして問題ありません。システムオーディオをオンにしてください。

youtube録音設定

【REC】をクリックして、録画を開始しましょう。

録画を停止する場合は画面右上の【録画停止マーク】を選択してください。

無料ダウンロード
安全ダウンロードマルウェアなし|プライバシー保護
無料ダウンロード
安全ダウンロードマルウェアなし|プライバシー保護

ステップ3:YouTube動画をMP3で保存する

画面録画を終了すると動画編集画面が表示されます。DemoCreatorの動画編集機能には高品質な機能が搭載されているので、必要な方は編集を行いましょう。

動画をMP3で保存する際は、画面右上の【エクスポート】を選択します。

youtube動画をmp3として保存

エクスポートを選択すると、動画の保存設定画面が表示されます。

  • フォーマットをMP3に設定
  • プロジェクト名の設定
  • 保存先の指定

上記の設定を行い、【エクスポート】をクリックして音声ファイルとして保存しましょう。

youtubeのmp3ファイルの設定

DemoCreatorでYouTube動画をMP3として保存する方法は以上です。

無料ダウンロード
安全ダウンロードマルウェアなし|プライバシー保護
無料ダウンロード
安全ダウンロードマルウェアなし|プライバシー保護

4.YouTubeをMP3に変換する際の注意点

最後に、YouTubeをMP3に変換する際の注意点を紹介します。

注意点1:安全性

YouTube動画をMP3に変換するツールなどには、フィッシング広告などが掲載される可能性があります。安全性の低いWebサイトなどを利用した場合、ウイルスに感染するリスクも存在します。本記事で紹介したツールは比較的安全ですが、外部ツールを使用する際は安全性を確認したうえで利用してください。

注意点2:著作権/違法か

結論からお伝えすると、YouTube動画をMP3に変換して保存することは違法ではないと考えられます。しかし保存したコンテンツを二次利用することは著作権の侵害に抵触するかもしれません。またYouTubeの規約ではコンテンツの無断ダウンロードは原則禁止とされています。

注意点3:品質

利用するツールによって、音声の品質に差が生じます。例えば【UniConverter】や【DemoCreator】などを使用すれば、比較的高音質でMP3を保存できるでしょう。使用するツールによって品質は変動するので注意しましょう。

まとめ:DemoCreatorを活用してYouTubeをMP3に変換しよう!

本記事では、YouTube動画をMP3で保存する変換する方法について解説しました。紹介したツールはどれも魅力的なので、あなたに合ったソフトやWebサイトを活用してください。

なおツールの選び方に迷っている方には、DemoCreatorをおすすめします。全ての機能を直感的に利用できるうえ、録音ができるツールは多くありません。DemoCreatorは無料でダウンロードできるので、高品質なツールを使いたい方は、ぜひインストールをしてみてください。

無料ダウンロード
安全ダウンロードマルウェアなし|プライバシー保護
無料ダウンロード
安全ダウンロードマルウェアなし|プライバシー保護

役に立ちましたか?コメントしましょう!

登録 / ログイン してからコメントを書いてください
user
{{item.name || userName}}
{{item.time}}
{{item.message}}
{{item.likes}} 返信をキャンセルする 返信
登録 / ログイン してからコメントを書いてください
user
{{item1.type == 2 ? authName : item1.name ? item1.name : userName}}
{{item1.time}}
@{{item1.reply_to_type == 2 ? authName : item1.reply_to_name ? item1.reply_to_name : userName}} {{item1.message}}
{{item.likes}} 返信をキャンセルする 返信
登録 / ログイン してからコメントを書いてください