Wondershare DemoCreator
  • 1. PC画面、Webカメラやマイク音声を簡単に録画できる。
  • 2. アバターを登場させて録画することも可能。
  • 3.豊富な動画編集ツールと10,000点以上のエフェクト素材を搭載してプロ並みの動画編集ができる。
利用するパソコンのOS:
最高の画面録画ソフト

おすすめの動画配信サービスランキングTOP10!選ぶポイントも紹介

相葉
2024-05-10 10:34:44 • Filed to: 配信動画の録画と保存

「自分にとってベストな動画配信サービスが知りたい」

「新しく契約するVODを探している」

このような方も多いのではないでしょうか?

昨今動画市場を大きく賑わせている動画配信サービス(VOD)

サブスクリプション料金だけ毎月払えば、多種多様な作品群から見たい作品がいつでもどこでも視聴できる便利なサービスです。

多くの種類が存在し、それぞれ特色や、作品の種類、料金などが異なります。

一方で検索してみてもアフィリエイトサイトばかりが目につき、本当に自分に合ったサービスが見つけられずに困っている方も多いでしょう。

そこで、この記事では、人気の動画配信サービスの中でも厳選したサービスを10種類紹介。

それぞれの特色や、サービス内容についてもまとめていきます。

この記事を読み終える頃には迷わずあなたに合った動画配信サービスが選べるはず!

是非最後までご覧ください!

画面録画ソフト
DemoCreator!
・4k&120fpsで高画質かつスムーズに録画可能
・録画時間無制限!
・予約録画&ゲーム動画モード
・音声付きで画面録画でき!
article-product-download

1おすすめの動画配信サービスランキングTOP10!

早速オススメの動画配信サービスからTOP10を発表します。

尚、ランキング形式にはなっていますが、どのサービスにも特色があり、あなたに合うかどうかは別の問題です。

まずは、ランキングの順位はあくまで目安として考え、ぜひあなたに合ったサービスを見つけてくださいね!

また、次章では動画配信サービスを選ぶポイントについてもまとめています。

ぜひそちらも参考にしてください!

1位:Amazon Prime Video|コスパ最高の動画配信サービス!

アマゾンプライム

参照:amazonサイト

サービス名

Amazon Prime Video

料金

月間プラン:600円(税込)/月
年間プラン:5,900円(税込)/月

お試し無料期間

30日間

ダウンロード機能

あり

同時視聴可能アカウント数

3台

支払い方法

クレジットカード/携帯決済/あと払い (ペイディ)/PayPay(ペイペイ)/Amazonギフトカード/パートナーポイントプログラム(JCBのOki Dokiポイント)

運営会社

Amazon.com, Inc

「Amazon Prime Video」は、多くのジャンルが網羅的に配信されている上600円/月と非常にリーズナブルな価格設定です。

特にアニメや映画のラインナップは月600円のサービスとしては驚異的と言って過言ではないでしょう。

また、Prime Video限定の「ドキュメンタル」や「バチェラー・ジャパン」「東京女子図鑑」などのオリジナル作品も魅力的です。

一方で、ドラマやスポーツジャンルは若干弱いため、低価格を活かして、DAZNやDisney+との併用もおすすめの組み合わせです。

関連人気記事:アマゾンプライムビデオをダウンロードできない原因と対策を徹底解説!

2位:Netflix|ハイクオリティなオリジナル作品

Netflix

参照:netflixサイト

サービス名

Netflix

料金

広告つきスタンダード:790円/月
スタンダード:1,490円/月
プレミアム:1,980円/月

お試し無料期間

なし

ダウンロード機能

あり

同時視聴可能アカウント数

広告つきスタンダード:2台
スタンダード:2台
プレミアム:4台

支払い方法

クレジットカード/デビットカード/プリペイドカード/バーチャルカード/モバイルウォレット/パートナー経由のお支払い

運営会社

Netflix, Inc.

「今際の国のアリス」「クイーンズ・ギャンビット」など多くの人気オリジナル作品を生み出しているNetflix。

世界で最もシェアの多い動画配信サービスとなっています。

また「新世紀エヴァンゲリオン」など、超人気作品の独占配信も多く配信されています。

Netflixはキッズアカウントが作成できる上、キッズ作品も実は多いため、お子様がいる家庭にも最適でしょう。

4K視聴できるプレミアムプランの場合、1,980円/月と少し価格は高いですが、オリジナル作品の充実と人気作の独占配信は非常に魅力的です。

3位:Hulu|リーズナブルで幅広い作品

動画配信サービスhulu

参照:huluサイト

サービス名

Hulu

料金

1,026円/月

お試し無料期間

なし

ダウンロード機能

あり

同時視聴可能アカウント数

同時視聴不可

支払い方法

クレジットカード/PayPay/LINE Pay/キャリア決済/Google Pay/PayPal/Huluチケット/iTunes決済/Yahoo!ウォレットなど

運営会社

HJホールディングス株式会社

作品数10万本以上が見放題ながら月額1,026円と、非常にバランスの良い動画配信サービスが「Hulu」です。

特に日テレ系の番組には強い印象です。

一方で最新作が少なめの印象ですが、リーズナブルな価格とジャンルの幅広さには提供があります。

また、5位で紹介するディズニープラスとのお得なセットプランもあるため、組み合わせを検討するのも良いでしょう。

4位:U-NEXT|見放題作品数業界ナンバー1

動画配信サービスU-NEXT

参照:prtimes.jp

サービス名

U-NEXT

料金

2,189円/月

お試し無料期間

31日間

ダウンロード機能

有り

同時視聴可能アカウント数

4台

支払い方法

クレジットカード/キャリア決済/楽天ペイ/Amazonm.co.jp/AppleID/Google Pay/ギフトコード/U-NEXTカード

運営会社

株式会社USEN-NEXT HOLDINGS

見放題作品数業界ナンバー1の動画配信サービスが「U-NEXT」です。

その数なんと29万本以上!

2023年7月には「Paravi」と統合されたことで、ラインナップが充実しました。

映画やアニメの本数も多いため、迷ったらまずは無料期間内で動画を視聴し、更に見たい動画を探してみましょう!

また、あまり知られていませんが、180誌以上の雑誌が読み放題であるという特典も魅力的です

5位:Disney+|ディズニー好きなら一択!

Disney+

画像:disney.co.jp

サービス名

Disney+

料金

月額プラン:990円/月
年額プラン:9,900円/年

お試し無料期間

なし

ダウンロード機能

あり

同時視聴可能アカウント数

4台

支払い方法

クレジットカード/Paypal/ディズニープラスプリペイドカード/キャリア決済/APP Store決済/Google Play決済など

運営会社

ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社

「Disney」「PIXAR」「MARVEL」「STAR WARS」「ナショナルジオグラフィック」「Star」の6ブランド作品が見放題の動画配信サービスが「Disney+」です。

Disney作品やPIXAR作品が視聴できるのはDisney+のみであり、ディズニー好きの方やお子様が居る家庭には特におすすめです。

また、月額料金も990円と比較的リーズナブルであり、見放題作品も16,000以上と充実しています。

6位:TVer|民放がアプリから無料視聴!

動画配信サービスTVer

参照:tver.jp

サービス名

TVer

料金

無料

お試し無料期間

なし

ダウンロード機能

なし

同時視聴可能アカウント数

台数制限なし

支払い方法

なし

運営会社

株式会社TVer

民放キー局5社と在阪民放5社、広告代理店4社が共同出資し生まれたのが「TVer」です。

人気のドラマやバラエティなど、毎週500番組以上の見逃し配信を完全無料で視聴できるのが特徴です。

放送終了後1週間以内であれば、自分の居住地域にかかわらず、どのテレビ番組も視聴できます。

また、現在リアルタイムで放送されている番組も「追っかけ再生」できる点も魅力です。

7位:ABEMAプレミアム|オリジナル番組が盛りだくさん!

動画配信サービスabema.tv

出典:abema.tv

サービス名

ABEMAプレミアム

料金

960円/月

お試し無料期間

2週間

ダウンロード機能

あり

同時視聴可能アカウント数

2台

支払い方法

クレジット/キャリア決済/Amazonアプリストア/APP Store決済/Google Play決済

運営会社

株式会社AbemaTV

最近YouTubeなどでも目にするようになったAbemaTVが運営する有料動画配信サービスが「Abemaプレミアム」です。

オリジナルコンテンツである、バラエティや恋愛リアリティショーなどが特に強い点が特徴。

また、麻雀、将棋、メジャーリーグなどにも力を入れています。

有料プランであるAbemaプレミアムなら過去の作品も見放題であり、「チャンスの時間」や「オオカミには騙されない」といった人気シリーズを1話から最新話まで視聴できます。

8位:DAZN|世界中のスポーツ生中継が視聴可能!

動画配信サービスODAZN

参照:dazn.JP

サービス名

DAZN

料金

スタンダード:3,700円/月
グローバル:980円/月

お試し無料期間

なし

ダウンロード機能

なし

同時視聴可能アカウント数

2台

支払い方法

クレジットカード/キャリア決済/PayPay/LINE Pay/Pay Pal/DAZNプリペイドカード/DAZNチケット

運営会社

DAZN Limited

スポーツ生中継に特化した動画配信サービスが「DAZN」です。

価格はスタンダードプランで3,700円/月と、今回紹介した動画配信サービスの中でもっとも高額ですが、Jリーグやプロ野球、テニス、F1、ボクシングなど、世界中のスポーツ競技が生で視聴できる唯一無二のサービスです。

また、見逃し配信やハイライトも視聴できる為、とにかくスポーツが楽しみたいという方にとっては“一択”の動画配信サービスでしょう。

9位:DMM TV|リーズナブルな価格設定

動画配信サービスDMM TV

出典:dmmサイト

サービス名

DMM TV

料金

550円

お試し無料期間

30日間

ダウンロード機能

あり

同時視聴可能アカウント数

4台

支払い方法

クレジットカード/キャリア決済/DMMポイント

運営会社

合同会社DMM.com

「DMM TV」はアニメ作品が5,000作品以上と充実している動画配信サービスです。

有料プランは550円/月と非常にリーズナブルで、手が出しやすい点が特徴でしょう。

また、30日間の無料期間に加えて、DMMポイントの配布も受けられるため、利用することで実質4ヶ月間まで無料利用が可能です。

同じくDMM社が展開する成人向け動画配信サービス「FANZA TV」は別サービスですが、DMM TV内でも「グラビア」ジャンルが充実している点は他サービスとの差別化ポイントと言えるでしょう。

10位:Lemino|新作アニメが充実!

動画配信サービスLemino

参照:leminoサイト

サービス名

Lemino

料金

フリープラン:無料(広告付き)
プレミアムプラン:990円/月

お試し無料期間

31日間

ダウンロード機能

あり

同時視聴可能アカウント数

不可

支払い方法

電話料金合算払い(ドコモ回線契約者)/クレジットカード/dポイント

運営会社

株式会社NTTドコモ

2023年7月25日に開催されたWBC・WBO世界スーパーバンタム級タイトルマッチ「スティーブン・フルトン vs 井上尚弥」戦を独占生配信したことでも注目を浴びたサービスです。

以前までの名義である「dTV」はご存じの方も多いのではないでしょうか?

配信されている作品数は18万本以上。

広告視聴で動画が見られる広告付き無料プランが展開されている点も特徴です。

また、ジャンルとしては「新作アニメ」が特に充実している印象です。

2.動画配信サービスを選ぶポイント3選

先述の通り、動画配信サービスを選ぶ上で必ずしも“これがベスト!最強!”というサービスは現状ありません。

どのサービスもしのぎを削っており、それぞれのサービスにメリット・デメリット、特色があります。

今回厳選したサービスでも10個のサービスがあり、ここからあなたに合った一つを選ぶのは決して簡単な作業ではないでしょう。

そこでこの章では、動画配信サービスを選ぶ上で基準となる主なポイントを3つ紹介します。

ポイント1:見たい作品/好きなジャンルが豊富か

見たい作品や好きなジャンルが充実しているかどうかが、動画配信サービスを選ぶ上でもっとも重要です。

公開されている作品は、登録前でも確認できる場合が多いため、まずは自分がもっとも見たい作品が、どのサービスで見られるかを確認すると良いでしょう。

また、動画配信サービスで公開されている作品は、映画・アニメ・スポーツ・ドラマ・バラエティ・ホラーと言ったジャンルは大きく分けられ、それぞれ強いサービスは異なります。

例えばスポーツは「DAZN」ディズニーは「Disney+」といったように、強いジャンル同士の併用も検討すると良いでしょう。

また、Netflixオリジナル、Abemaプレミアムオリジナル、Amazon Prime Videoオリジナルなど、そのサービスでしか見られない作品もあります。

それだけが見たい場合は、取り急ぎ短期間の契約も検討するべきでしょう。

最後に「これが見たい」と明確にない場合は、「Amazon Prime Video」「Netflix」などの全ジャンルを網羅的に配信しているサービスを選ぶのがおすすめです。

ポイント2:価格

当然ですがサービス利用料と、使用できるサービスのバランス、「コストパフォーマンス」は重要です。

動画配信サービスの多くは毎月課金が発生する「サブスクリプション型」であるため、月単位では大差がないように思えても、年単位では大きく支払う金額が変わります。

例えば、

・Amazon Prime Video:600円/月

・U-NEXT:2,189円/月

を比較すると、

年間では「7,200円/年」と「26,268円/年」で「19,068円」という大きな差額が生じます。

これだけの金額があれば、充分Amazon Prime Videoと他のサービスとの組み合わせができてしまいますね。

つまり、組み合わせても一つのサービスより安上がりに済むパターンも存在します。

ポイント3:視聴する場所と合ったサービスか

動画配信サービスをどの場所で視聴するかによっても必要な機能は異なります。

例えば、自宅で見るのであれば「画質」や「対応デバイス」が重要でしょう。

対して通勤中など外出先で主に視聴する場合は「PiP機能(ピクチャインピクチャ)」「ダウンロード機能」「縦画面再生機能」などの有無が重要になります。

自宅でも外出先でも使用する方は、PiP機能や一括ダウンロード機能などに加えて、対応しているデバイスも多いAmazon Prime Videoがコスパも高くおすすめです。

自分がもっとも使用する予定の場所と、それに合った機能が搭載されているか否かにも注目しましょう。

3.配信動画を録画したいならDemoCreatorがおすすめ!

動画配信サービスにおいて、配信されている動画を録画したいという方も多いでしょう。

動画配信サービスでは、多くのダウンロード機能に対して対策がされており、公開されている作品をローカル保存する為には、画面録画ソフトが必須となります。

現在公開されている画面録画ソフトの中で、もっともおすすめのソフトは「Wondershare DemoCreator」です。

そこで、この章ではDemoCreatorがおすすめの理由や、機能について具体的に解説していきます。

無料ダウンロード
安全ダウンロードマルウェアなし|プライバシー保護
無料ダウンロード
安全ダウンロードマルウェアなし|プライバシー保護

関連人気記事:YouTube(ユーチューブ)を簡単&安全に録画する方法とは?PC・スマホ別に紹介

関連人気記事:Wondershare DemoCreatorとは?人気の画面録画ソフトの評判や特徴、使い方を解説

①DemoCreatorがおすすめの理由

動画録画ソフトDemoCreator

「DemoCreator」は「Filmora」や「UniConverter」など数々のクリエイティブソフトを手がける「Wondershare社」が開発したWondershare社が開発したハイブリッド画面録画ソフトです。

オンライン動画はもちろん、PC画面に表示されている“全て”を簡単な操作でハイクオリティ録画できる機能が魅力です。

DemoCreatorの特徴として

・シンプルで直感的な操作感

・4K&12fps対応、Webカメラ/システム音声/外部音声にも対応できる高度画面録画機能

・動画編集機能/ストリーミング機能も搭載されたハイブリッドソフト

などが挙げられます。

無料ダウンロード
安全ダウンロードマルウェアなし|プライバシー保護
無料ダウンロード
安全ダウンロードマルウェアなし|プライバシー保護

②DemoCreatorの特徴と優れた機能

democreatorの画面録画機能

DemoCreatorは先述の通り

・シンプルで直感的な操作感

・4K&120fps対応、Webカメラ/システム音声/外部音声にも対応できる高度画面録画機能

・動画編集機能/ストリーミング機能も搭載されたハイブリッドソフト

といった点が特徴です。

Wondershare社製のソフトに共通する点ですが、PC操作が苦手な方でもすぐに使いこなせるように、計算され尽くした直感的なインターフェイス設計が施されています。

また、素早い動きなども録り逃さない120fps対応の録画機能は、ワンクリックの簡単な操作で動画配信サービスを含むPC画面上の全てを動画におさめられます。

無料ダウンロード
安全ダウンロードマルウェアなし|プライバシー保護
無料ダウンロード
安全ダウンロードマルウェアなし|プライバシー保護

DemoCreatorの優れた機能

democreatorの録画画面

録画機能としては他にも以下のような機能が搭載されています。

・Webカメラの同時録画によるPiPの実現

・システム音声/マイク音声の同時録音も可能

・仮想Webカメラ経由のバーチャルカメラ録画にも対応

・遅延やフリーズが無く、最大120fpsまで対応。映画やスポーツの素早いシーンも綺麗に録画可能

・録画範囲はフルスクリーン、マウス指定の他にウィンドウ単位や、アプリ単位も指定可能

・「画面描画ツール」により録画しながらリアルタイムで書き込みやスポットライト、ホワイトボードによるメモが可能

・予約録画にも対応

DemoCreatorの動画編集機能

どの機能も特化ソフトに負けないほど高品質で、なおかつ直感的操作が可能です。

★動画配信サービスのコピーガードもしくは制限で、録画できないサイトもあります。購入する前にDemoCreatorの無料体験版でお試してください。

DemoCreatorでPC画面を録画する4つの方法|Wondershare DemoCreator

無料ダウンロード
安全ダウンロードマルウェアなし|プライバシー保護
無料ダウンロード
安全ダウンロードマルウェアなし|プライバシー保護

まとめ:自分に合った動画配信サービスを選んで動画ライフを充実させよう!

この記事では、数ある動画配信サービスの中から10個を厳選した上でランキング形式発表しました。

とはいえ、動画配信サービスにおいて「これがもっともベスト!」と言えるようなものはなく“あなたにとってのベスト”を選べるかどうかが重要です。

また、あなたにとってのベストも状況や、家族構成の変化などによって変わります。

例えば「Amazon Prime Video」で公開されている好みの作品は全て見てしまった。という場合には、被りが少なく好みの作品が多い動画配信サービスを選ぶという視点も必要になるでしょう。

この記事を参考に是非自分に合った動画配信サービスを見つけて、更にあなたの動画ライフを充実させてくださいね!

役に立ちましたか?コメントしましょう!

登録 / ログイン してからコメントを書いてください
user
{{item.name || userName}}
{{item.time}}
{{item.message}}
{{item.likes}} 返信をキャンセルする 返信
登録 / ログイン してからコメントを書いてください
user
{{item1.type == 2 ? authName : item1.name ? item1.name : userName}}
{{item1.time}}
@{{item1.reply_to_type == 2 ? authName : item1.reply_to_name ? item1.reply_to_name : userName}} {{item1.message}}
{{item.likes}} 返信をキャンセルする 返信
登録 / ログイン してからコメントを書いてください