Wondershare DemoCreator
  • 1. PC画面とウェブカメラを同時に録画できる。
  • 2. 録画領域とフレームレートを指定できる。
  • 3.強力な編集ツールとエフェクトを搭載し、プロ並みの動画編集ができる。
利用するパソコンのOS:

PC・スマホでPeriscope(ペリスコープ)配信動画を録画する方法

相葉
2022-04-28 13:51:25 • Filed to: 配信動画の録画と保存

ペリスコープ(Periscope)とは、Twitterが提供するアプリで「ペリスコ」と呼ばれています。スマホで生配信や視聴が可能です。日本ではツイキャスが有名ですが、公式ライブ配信アプリはペリスコープです。2016年には、アプリを起動することなくTwitterからライブ配信できるようアップデートされました。この記事では、パソコンやスマホでペリスコープの配信動画を録画する方法を紹介します。(ペリスコープは2021年3月をもってサービス終了が決まっています。)

1.パソコンでペリスコープ配信動画を録画する方法

①Periscopeの画面録画に役立つPCソフトWondershare DemoCreator

Wondershare DemoCreatorは手軽に画面録画できる優秀なソフトです。録画を忘れてしまいそうなときは、予約録画機能を使うと見逃す心配もなし!無料版と有料版がありますが、無料版でも予約録画機能が使えますよ。録画後は多くのテンプレートを利用して、オープニングや文字入れも誰でも簡単に編集できます。複数のソフトを使うことなく、録画から動画編集ができる点が最大の魅力です。

無料ダウンロード windows版 ダウンロード mac版

②Wondershare DemoCreatorでペリスコープ配信動画の録画を行う方法

STEP1.Wondershare DemoCreatorを起動して「PC画面とWebカメラ」モードをクリックします。

Periscope配信動画を録画できるソフトWondershare DemoCreator

STEP2.録画に関する各種設定を行う

録画に関する設定メニューが表示されます。

・録画範囲:必要な録画範囲を設定します。ウィンドウ選択をクリックすると、自動でウィンドウの大きさに設定されるため便利です。

Periscope配信動画の録画範囲を設定

・システムオーディオ:配信音も録音するため、ON(スライドバー右)に設定します。

・マイクロフォン:雑音を入れず配信音声をキレイに録画するためにOFF(スライドバー左)に設定します。

・Webカメラ:ペリスコープの配信録画においては、自分の画像は不要のためOFF(スライドバー左)にします。

Periscope配信動画の録画設定

STEP3.画面録画を開始する

録画したいペリスコープ画面を表示します。キャプチャーメニュー右側の赤丸を選ぶと録画が始まり、ステータスバーが表示されます。

Periscope配信動画録画開始

ステータスバーで録画時間の確認や一時停止を操作できます。録画終了アイコンを選択すると録画完了です。動画編集画面に遷移するため、そのまま動画編集を行えます。

Periscope配信動画録画終了

STEP4.動画の編集と保存

録画前後の不要部分トリミングは、タイムラインにある動画クリップの両端を動かして行います。

無料ダウンロード windows版 ダウンロード mac版

録画したPeriscope配信動画のトリミング

編集が終了したら画面右上の「エクスポート」をクリックします。保存設定画面が出てきたら、フォーマットやタイトルを設定します。「エクスポート」をクリックすると保存が始まります。

録画したPeriscope配信動画を保存

Periscope配信動画を録画できるソフト‐Wondershare DemoCreator

無料ダウンロード windows版 ダウンロード mac版

2.スマホでペリスコープの動画を画面録画する方法

スマホでペリスコープの配信動画を録画する方法を紹介します。iPhone・Androidともに標準搭載されている録画機能を使います。

①iPhoneの場合「画面収録」

STEP1.画面収録をコントロールセンターに設定

「設定」の中にある「コントロールセンター」を選択してから、「コントロールをカスタマイズ」を選択します。「コントロールを追加」で画面録画の左「+」マークを選択します。

STEP2.アプリを立ち上げて録画スタート

ペリスコープを開きます。iPhoneの画面をスワイプして「画面収録」のアイコンを選択します。「収録を開始」を選択すると、数秒後に録画がスタートします。ペリスコープを再生して配信を録画します。

STEP3.録画をストップして保存する

画面左上の赤い時計部分を選択、「停止」を選択して画面収録をストップします。録画終了後、自動的に写真アプリ内に保存されます。iPhoneの写真アプリは動画編集も簡単にできるため、必要に応じてお試しください。

②Androidの場合「スクリーンレコード」

STEP1.スクリーンレコードをクイック設定パネルに追加

アプリをクイック設定パネルに表示させて、録画したいときにいつでも呼び出せるように設定を行います。クイック設定パネルにあるペンのアイコンを選択します。「スクリーンレコード」のアイコンを設定パネルに移動します。これで準備はOKです。

STEP2.アプリの起動と録画

ペリスコープの画面を出します。クイック設定パネルから「スクリーンレコード」のアイコンを選択します。各種設定後「開始」ボタンを選択するとカウントダウン後に録画がスタートします。

STEP3.録画をストップして保存する

スマホ画面の上部を下方向にスワイプします。赤い通知欄を選択すると録画をストップできます。録画終了後、自動的にライブラリに保存されます。

Android 11以前のバージョンの場合は、「AZスクリーンレコーダー」や「Scopedown」などのアプリを利用しましょう。

関連人気記事:Pigooオンデマンドから配信動画を高画質に保存する方法

関連人気記事:おすすめのフリーオンラインPC画面録画ソフト

3.ペリスコープ録画方法まとめ

ペリスコープ(Periscope)は、画面録画ソフトやアプリの活用で動画を残すことができます。しかし、AndroidやiPhoneなどで録画すると容量を圧迫してしまいます。そのため、パソコンで画面録画してお好みのサイズで保存してみてはいかがでしょうか。パソコンの動画キャプチャーソフトをお探しなら、DemoCreatorがおすすめです。圧縮も手軽にできて操作性もバッチリです。まずは無料版をダウンロードしてお使いください。

Wondershare DemoCreator|録画したペリスコープ動画を編集する方法

無料ダウンロード windows版 ダウンロード mac版