エンジニアにもDemoCreator

すべての人にコードを
理解させます。

エンジニアリング動画なら、コードのチェック、
ソフトウェアのデモ、ドキュメントの説明も簡単。

エンジニアリング動画作成

エンジニアが動画を使う理由

エンジニアが動画を使う理由1

コードをより簡単に説明できる

コードの意味と記述方法を動画で示し、あなたの提案を理解できるようにします。

エンジニアが動画を使う理由2

チームコミュニケーションをより効率的に

画面録画することで、デザイナーとプロジェクトマネージャーに作業工程を分かりやすく明示できます。

エンジニアが動画を使う理由3

プロジェクト管理へのビジュアルドキュメンテーション

プロジェクトすべての重要なナレッジと成果を
ビジュアルフォーマットで集め、1か所に
保存できます。

エンジニアによく
使われる動画種類

コードの説明、ソフトウェアデモ、トラブルシューティング
など、エンジニア動画の種類が多くみられます。

左矢印
右矢印

トラブル
シューティング

Intro video

コード説明

Course navigation video

ソフトウェアデモ

GIF maker

ドキュメンテーション動画

fix metadata

エンジニアリング動画作成前の準備

カメラとマイクを準備しておくのが第一歩です。PCから直接動画をキャプチャするには、
画面録画ツールであるWondershare DemoCreatorを使う必要があります。 そうすれば、同時にPC画面、Webカメラとオーディオの録画・録音が可能です。

カメラ
カメラ
マイク
マイクロフォン
コンピューター
パソコン
インターネット
インターネット
録画ソフト
画面録画ソフト

エンジニアに最高のコード画面録画ソフト

ワンクリックでPC画面とWebカメラを録画できる
動画に注釈とテキストを追加
チームにエンジニアリング動画を共有
エンジニアリング録画

エンジニア非同期動画作成のヒント

エンジニアとITスタッフが仕事で動画を使うのは多くのメリットが得られます。
今度は自分でエンジニア動画の作成を試してみましょう。
以下は素晴らしいエンジニア動画を作成できるアイデアとヒントです。

エンジニア動画作成ヒント-1
事前に計画

動画の簡単な構成または
スクリプトを作成。

エンジニア動画作成ヒント-2
複雑な情報を簡略化

複雑な情報をわかりやすく表現。

エンジニア動画作成ヒント-3
はっきりと話す

マイクを使って内容を明確に説明。

エンジニア動画作成ヒント-4
注釈を追加

混乱を招かないように、
動画に注釈を追加。

IT従事者の声

IT従事者の声-1
Steve, ITマネージャー

プロジェクトマネージャーとして、私は常にドキュメントで多くの情報を手に入れていましたが、それはとても時間がかかります。 DemoCreatorを使うと、プロジェクトの重要な内容を動画に記録し、より良いレビューを行うことができるようになりました。

IT従事者の声-2
James, ソフトウェアエンジニア

新しいソフトウェアのアップデートは、一人一人に説明する必要があり、繰り返しの作業になる恐れがあります。 でも、DemoCreaotrを使うと全部の更新を記録でき、一度に全員に共有できます。

IT従事者の声-3
George, エンジニアリング部長

在宅勤務では、社内の交流頻度は低いです。そのため、メッセージングの方法をアップグレードしました。 動画で長く複雑な内容を説明するのは、チームの効率を向上させるのに優れた方法です。DemoCreatorは本当に役に立ちますね。